http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446022635/ 
 
1 名前:かばほ〜るφ ★[] 投稿日:2015/10/28(水) 17:57:15.54 ID:???*.net 
  捕鯨問題、国際司法裁で応じず=敗訴踏まえ方針変更−政府  
   
  政府が、捕鯨など海洋生物の調査や管理に関する国際紛争に関し、国際司法裁判所  
  (ICJ、オランダ・ハーグ)での裁判には原則応じない方針を国連に通知したことが28日、分かった。  
  今後は国連海洋法条約に基づき、国際海洋法裁判所(ITLOS、ドイツ・ハンブルク)などで紛争解決を図る。  
     
  ICJは昨年3月、日本が行っている南極海の調査捕鯨について、「科学的調査とは言えない」などとして  
  中止を命じた。この敗訴を踏まえ、政府は専門家の訴訟関与など、より専門的な見地からの紛争処理が可能な  
  ITLOSなどを優先することにした。  
     
  外務省などによると、ICJの訴訟では、あらかじめ特定分野を対象から除外できる。  
  このため政府は今月6日、海洋生物資源に関する分野をICJの管轄から除外することを通知。  
  領土問題などそれ以外の紛争については、ICJを引き続き活用する。  
     
  南極海の調査捕鯨に関して、政府はICJ判決に従い、昨年度は捕獲を伴わない目視調査にとどめた。  
  今年度は捕獲頭数などを削減した上、冬にも再開したい考えだ。(2015/10/28-17:33)  
   
  時事ドットコム  
  http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2015102800749  
 
 
 
2 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/28(水) 17:59:17.82 ID:QWvtnFBZ0.net 
  管轄権を設定するかは任意だけどな  
   
  チョーセンに竹島でICJに出てこいなんて言えなくなるだろ  
   
   
   
   
  即刻捕鯨なんてやめさせろ  
   
   
  輸出してるイルカの放射線量を測定して腹ん中を全部調べろ  
 
7 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:03:25.40 ID:mLhtmPxv0.net 
  なんでこんなに必死なん  
 
8 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:04:28.85 ID:Deov9/iX0.net 
  他にも捕鯨してる国あるんだがな  
 
11 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:06:04.94 ID:+scBaOLb0.net 
  白土人の土俵に上がってやる必要もない罠  
 
12 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:06:22.80 ID:4t0Sw7qR0.net 
  日本の捕鯨は非難される云われはないが  
  日本の戦い方は下手すぎる  
  広報活動もロビー活動も駄目だし、政治家や外交官がたまに話す内容も駄目だ  
 
13 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:06:36.33 ID:x56KprNBO.net 
  日本は何で捕鯨にこだわるの?止めたらいいのに  
 
16 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:07:44.54 ID:4t0Sw7qR0.net 
  >>13  
  低脳  
 
38 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:27:00.84 ID:C+6PvAFB0.net 
  >>13  
  食料安保の観点から見て捕鯨は重要なのですよ、つまり、牛や豚などの家畜は  
  飼育するのに飼料などのコストがかかりますから、あんまり余分に飼育するとコスト  
  がかかりすぎて経営を圧迫してしまうので、需要が少ない時は頭数を減らさなければ  
  ならなくなってしまうのですよ、だから、頭数を減らした時に疫病などで突然家畜が  
  大量死してしまうといった事が起こると家畜は急には増やせないので深刻な食肉不足  
  に陥ってしまうのです、それに対して鯨などの天然物は基本的にコストはかからない  
  ので、需要が少ない時は捕獲数を減らしますから、家畜とは逆に頭数は増えるので、  
  急に需要が増大しても捕獲数を増やす事で需要に対応する事が可能なのです。  
 
42 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:31:48.29 ID:QWvtnFBZ0.net 
  >>38  
   
   
  日本人が喰うためにとるなら日本近海でやれば足りるだろ  
   
   
  それに日本人が喰ってると支那朝鮮人がカネ儲けで乱獲し始めるぞ  
 
53 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:48:10.01 ID:pZa5YlfS0.net 
  >>42  
  日本近海でとっていいの?  
 
15 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/28(水) 18:07:42.62 ID:k7ulxKkC0.net 
  そんなに捕鯨したけれりゃ、代わりに捕ゲイでもしとけよ  
 
17 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/28(水) 18:09:14.30 ID:4HHBEPxo0.net 
  クジラの代わりに犬食えば批判されないのに  
 
256 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 21:10:51.79 ID:FWE5aj4f0.net 
  >>7  
  極右が活発、左翼はだんまりの被差別利権  
   
  >>8  
  量が少ないよ  
   
  >>11  
  ほとんどの文明国が白人だろw  
   
  >>12  
  なんでだよ世界の中の日本だろ  
  温暖化でも森林資源保護でも他国に何も言えなくなるぞ  
   
  >>16  
  わー、こわーいw  
   
  >>17  
  それもいいかな  
  年間30万匹もムダに処理されてるようだし  
 
393 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/30(金) 23:26:49.84 ID:4/SG0Kal0.net 
  >>256  
  あほ、韓国の網には勝手にクジラが日本の調査捕鯨以上に入るそうだ。  
 
409 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 00:08:49.48 ID:UA/dOoQp0.net 
  >>393  
  なんか韓国の方が日本のクジラ捕獲量よりも多いなんて記事見るけど  
  あれガセだから  
  少なく見積もっても日本の捕獲量の方が韓国の捕獲量の5倍から10倍は  
  あるから  
  韓国の捕獲量は日本の足元にも及ばん  
 
418 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/31(土) 00:26:16.55 ID:BMQA0UO40.net 
  >>409  
  >少なく見積もっても日本の捕獲量の方が韓国の捕獲量の5倍から10倍はある  
   
  東日本大震災で北海道及び東北の突きん棒業者が壊滅状態になったので現在では約2倍(頭数)といったところ。  
 
423 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 00:34:02.22 ID:UA/dOoQp0.net 
  >>418  
  頭数じゃなくて捕獲量  
  日本の捕獲量が韓国の捕獲量の5倍〜10倍は少なくともあるということ  
  だからあの記事はトンデモでしかない記事  
 
31 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 18:19:59.24 ID:lH6lraT70.net 
  IWCで認可を取って行なってる調査捕鯨。ICJは中止勧告  
  日本の外交・広報が下手すぎることもあるが、ICJが矛盾する判決を出すから揉めるんだけどな  
  両者で同じ結論が出てるならともかく、一方が一方に従う必要はないと思うがな、現時点では  
 
58 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/28(水) 19:00:18.39 ID:rg+eQruH0.net 
  「国際司法裁判所の判決が納得できないので今後は裁判には応じません」  
  「国際司法裁判所による調査捕鯨中止命令も無視します」  
   
  日本は韓国や中国にどうこう言える国じゃなくなっちゃったな  
  国際的な信用を捨ててまでクジラを食いたいの?  
 
62 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 19:09:48.56 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>58  
  >「国際司法裁判所による調査捕鯨中止命令も無視します」  
   
  これは違うね。判決に違反しない形の調査捕鯨計画を策定して、再スタートだから。  
 
81 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 20:22:37.48 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>62  
  >判決に違反しない形の調査捕鯨計画を策定して、再スタートだから。  
   
  いや日本は【判示パラグラフ61】に違反して日本一国で勝手に新計画を立てている。  
   
  【判示パラグラフ61】(〜科学研究目的であるかどうかは各国の判断のみに委ねることはできない)  
   
  ↓  
   
  (一次ソース)  
  The Court considers that Article VIII gives discretion to a State party to the ICRW to  
  reject the request for a special permit or to specify the conditions under which a permit will be  
  granted. However, whether the killing, taking and treating of whales pursuant to a requested  
  special permit is for purposes of scientific research cannot depend simply on that State’s perception.  
  http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18136.pdf  
  (仮訳)  
  条約第8条は、締約国に対して、特別許可書の申請を拒否し、  
  または許可の付与に際して条件を付す裁量を与えているが、  
  要求された特別許可書に基づき鯨を●し、捕獲し、および処理することが  
  科学調査目的であるか否かという問題は、単に当該国の見解にのみ依存するものではない。  
  http://www2.jiia.or.jp/kokusaimondai_archive/2010/2014-11_002.pdf  
 
82 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 20:26:51.17 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>81  
  新計画は科学委員会でレビューされ、色々注文は付いたけど、認められないとは言われなかったろ。  
 
85 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 20:31:45.65 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>82  
  >新計画は科学委員会でレビューされ、色々注文は付いたけど、認められないとは言われなかったろ。  
   
  IWC科学委員会に調査捕鯨認可の権限はない。  
 
70 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 19:29:05.31 ID:mCv/IBj40.net 
  あら、ジャップたまりかねて自らICJの権威を地に晒すわけな  
  ネトウヨICJ厨息してる?w  
 
84 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 20:28:40.43 ID:C+6PvAFB0.net 
  >>70  
  ていうかそもそもこういう国際政治問題に法の支配はなじまないのですよ、  
  国際政治問題というものは大国どうしの利害の衝突であって、それぞれの  
  国の思惑が複雑にからみあう国際政治問題を裁判一つで簡単に解決できる  
  わけがないのですよ、国の運命にかかわる問題を国際司法裁判所の判決  
  一つで簡単に引き下がれる国なんて無いのですよ、たとえば尖閣諸島は  
  中国の領土だという判決が仮に出たとしても、日本がそんな判決をあっさり  
  受け入れて引き下がる事など現実にはありえないのです。  
 
88 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 20:34:22.00 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>84  
  法の支配に頼らないなら、捕鯨条約に基づく調査捕鯨や、ICJの判決に沿った新たな捕鯨計画も、  
  大国が日本の捕鯨は許さないと言ったら、やっていけるかどうか分からない。  
  法を盾にしなければ、日本の調査捕鯨なんて簡単に潰されるよ。  
 
93 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 20:45:17.29 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>88  
  >捕鯨条約に基づく調査捕鯨  
   
  いや違う、国際司法裁判所は「捕鯨条約に基づかない調査捕鯨」と断定している。  
   
  【国際司法裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究を目的”としたものではない」と断定】  
   
  ↓  
   
  (一次ソース)  
  The Court concludes that the special permits granted by Japan for the killing, taking and treating of whales in connection with JARPA II  
  are not “for purposes of scientific research” pursuant to Article VIII, paragraph 1, of the Convention.  
  http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf  
  (仮訳)  
  JARPA IIに関する鯨の捕獲・●害・処理で日本が与えた特別許可は、  
  条約第8条第1項に従った「科学的研究 [目的] のため」ではないと裁判所は結論付ける。  
  http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-326.html  
 
95 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 20:49:18.22 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>88  
  >ICJの判決に沿った新たな捕鯨計画  
   
  いや沿ってはいない、【判示パラグラフ61】を完全無視している。  
 
101 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 20:57:54.61 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>95  
  両論併記ならば、無視ってことにはならんだろ。やっちゃならんって言われてないわけだから。  
 
107 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 21:17:10.07 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>101  
  >両論併記ならば、無視ってことにはならんだろ。  
   
  だから日本は国際司法裁判所の【判示パラグラフ61】を完全無視している。  
  その話とIWC科学委員会の話とを一緒にするなよ。  
 
109 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 21:20:27.16 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>107  
  日本が単独で捕鯨計画を立てること自体が判決無視ってことにはならんだろ。  
  例え単独で立てた計画であっても、その他の国が承認するか、または完全否定しない限り、  
  判決を無視していることにはならんよ。  
 
119 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 21:35:49.93 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>109  
  >日本が単独で捕鯨計画を立てること自体が判決無視ってことにはならんだろ。  
   
  いやなるよ。  
  なぜなら裁判所は「日本一国で決めるなよ」と日本に命令しているから。(判示パラグラフ61)  
 
113 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 21:24:52.30 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>101  
  >両論併記ならば、無視ってことにはならんだろ。  
   
  【判示パラグラフ61】は「科学研究目的であるかどうかは各国の判断のみに委ねることはできない」。  
  つまり計画を立てる前に各国で話し合えってこと。  
  ところが科学委員会においては「科学研究目的であるかどうか」ってことを議論する場ではない。  
  基本的には単に調査捕鯨を両論併記でもって承認する場に過ぎない。  
 
118 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 21:32:15.50 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>113  
  >計画を立てる前に各国で話し合え  
   
  そんなことは書いてないだろ。調査捕鯨をやる国が立てた計画を検証し、その可否を判断したって、  
  各国のみの判断に委ねたわけではないってことになるわ。  
 
123 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/28(水) 21:42:37.30 ID:2eyqpvpD0.net 
  >>118  
  >そんなことは書いてないだろ  
   
  そう確かに直接的には書いてないけど  
  「各国の判断のみに委ねることはできない」ってことは「皆で集まって話し合おう(判断しよう)」を意味するのは自明。  
 
124 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 21:45:56.31 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>123  
  まあそういうこと。みんなで集まって判断するんであって、みんなで集まって作れってことじゃない。  
  日本が作ったものを、みんなで集まって判断すればいい。  
 
96 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 20:51:45.63 ID:C+6PvAFB0.net 
  >>88  
  それに、仮に国連に無理に警察権のような権限を与えようとしても決してうまくは  
  いかないでしょう、なぜなら多種多様な人種や宗教や歴史や文化が存在する  
  国際社会を単一の法律で割り切れるわけがありませんし、それに、そのような  
  警察権を認めたら、必ずそれを悪用しようとする国があらわれるに決まっている  
  からです、いかなる組織であろうと国家の行動を強制的に規制する権限を  
  与えてはならないと思います。  
 
102 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 20:59:22.28 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>96  
  強制力がないんだから、その法に従う必要はないというなら、そもそも法の存在が無意味だけどね。  
 
106 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 21:11:03.84 ID:C+6PvAFB0.net 
  >>102  
  まぁ、法律にもいろいろあるという事でしょうね、外交で国際政治問題について  
  話し合うには、国際法を話しあいの土台にする必要がありますから、国際法自体  
  はあった方がいいですが、それを国家に強制するとなると、当然戦争になって  
  しまいますしね、大国に国際法を強制するというのは現実には不可能ですね。  
 
108 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 21:17:17.90 ID:L6/cdYXd0.net 
  >>106  
  それはその通りだろうね。  
  とは言え国際裁判所が出した判決を無視すれば、その権威が失墜し、存在意義がなくなってしまうので、  
  今回日本がその判決を尊重したことはいいことだったと思うよ。  
 
110 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 21:21:54.20 ID:C+6PvAFB0.net 
  >>108  
  記事によると裁判そのものに応じないようですよ。  
 
72 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 19:32:19.59 ID:xSEZ7FvO0.net 
  国際司法裁判所に大麻使用は違法だと訴えても  
  「合法です」と言われるからな  
   
  これマメ知識  
 
130 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 22:10:07.46 ID:lWNqSgts0.net 
  やめればいいのに捕鯨そこまで何故こだわるのならわからん  
 
136 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 22:27:30.42 ID:C+6PvAFB0.net 
  >>130  
  国連だの国際捕鯨員会だのユネスコだのといった物が日本侵略に悪用されている事に  
  気づくべきですよ、国際捕鯨委員会を利用して日本から捕鯨の自由を奪って日本が  
  食料を自給できないようにしたり、国連が児童ポルノを禁止するように日本に勧告する  
  事によって、日本の漫画やアニメ文化をつぶそうとしたり、ユネスコの世界記憶遺産に  
  南京大虐●を登録する事で日本の名誉を傷つけようとしたりしているじゃないですか、  
  いいかげん国連だの国際捕鯨委員会だのユネスコだのといった国際機関は世界大戦  
  を引き起こしかねない危険な物である事に気づくべきですよ。  
 
164 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 07:50:56.08 ID:LjzNIF090.net 
  >>130  
  >捕鯨そこまで何故こだわるのならわからん  
   
  単に日本国民がこの捕鯨問題というものにあまり興味ないのを良いことに、  
  良く知らないのを良いことに官僚とか族議員とかが推し進めているに過ぎないのです。  
 
243 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 18:52:57.03 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>164  
  日本国民がこの捕鯨問題というものにあまり興味ないのを良いことに、  
  良く知らないのを良いことに嘘とデマを撒き散らかしてるお前がほざくな  
 
257 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 21:13:46.32 ID:LjzNIF090.net 
  >>243  
  >嘘とデマを撒き散らかしてるお前  
   
  おれは嘘は付かない。  
  もし嘘を付いたと言うのならその証拠(具体例)を出してみろ?  
 
134 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/28(水) 22:21:50.54 ID:miSdejNI0.net 
  アホか  
  鯨なんて、食っても旨くねーんだよ  
  誰だよ鯨、鯨言ってる奴は?  
  ブサヨクが日本を孤立させるために騒いでるだけなんだよ!  
  鯨が食文化?  
  犬食べるのも食文化か?  
  朝鮮は犬も鯨も食べるから、日本をスケープゴートにしてるんだよ。  
  朝鮮人が日本で「鯨は食文化!」て、騒いでるにすぎない。  
  騙されるなお前ら。  
 
140 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/28(水) 22:51:02.66 ID:kPOpYSCmO.net 
  国際司法裁判所なんて国連の組織なのに、受諾の宣言なんてしたアホな日本  
  事務総長まで出しても受諾の宣言をしなかった韓国の方がマトモだよ  
  国連の組織が日本に不利な判決を出すのは当たり前だからな  
  日本人国連職員がいい格好をしたいがために、外交的な不利を日本が負う必要は無かったんだよ  
 
150 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/28(水) 23:31:57.91 ID:miSdejNI0.net 
  >>136  
  >>140  
  分かります、韓国の方ですね?  
  韓国は捕鯨も盛んですから、日本が捕鯨止めたら目立ちますもんね!  
  でも、日本に来て「鯨は食文化」とか言うのやめてくれませんか?  
  日本を貶めるのは得意、生きがいですもんね!  
 
147 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/28(水) 23:09:57.26 ID:miSdejNI0.net 
  いいか?  
  韓国は「偶然、網に掛ったニダ〜」って、日本の2倍捕鯨してんだぞ  
  日本が捕鯨止めたら、目立ってしょうがねえだろ  
  だから日本で「鯨は食文化!」って騒いでるんだよ  
  お前らに聞く!ここ1年、鯨食った奴手を挙げろ  
  目つぶってな  
   
  手挙げた奴、お前はブサヨじじいだろ。鏡みろ  
  お前ら、騙されるな!  
 
171 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 08:33:16.37 ID:LjzNIF090.net 
  >>147  
  >韓国は〜日本の2倍捕鯨してんだぞ  
   
  それはネトウヨ発のデマ。  
  (そもそも韓国での混獲鯨は大部分がスナメリ、つまりイルカ)  
  http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/10/25/0200000000AJP20121025000800882.HTML  
   
  ↓  
   
  たとえば2013年【日本の鯨類捕獲頭数並びに髭鯨定置網混獲頭数】  
  ?南極海調査捕鯨【103頭】(ミンククジラ)  
  http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/enyou/130405.html  
  ?北西太平洋遠洋域調査捕鯨【132頭】(ミンククジラ、イワシクジラ、ニタリクジラ、マッコウクジラ)  
  http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/enyou/131015.html  
  ?北西太平洋沿岸域調査捕鯨【92頭】(ミンククジラ)  
  http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/enyou/130605.html  
  http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/enyou/131029.html  
  ?小型商業捕鯨【2832頭(生体捕獲を除く)】(ツチクジラ、ゴンドウ類、イルカ類)  
  http://kokushi.job.affrc.go.jp/H26/H26_45/Tab1.gif

 ()は生体  
  ?髭鯨定置網混獲【116頭】  
  http://www.jfa.maff.go.jp/j/whale/w_document/pdf/h25_konkaku.pdf  
  ・・合計約3200頭ですか。  
   
  一方2013年【韓国の定置網混獲頭数】  
  【1997頭】  
  http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2015/0629/143555468150_20150629.jpg

 
   
  つまり「韓国約2000頭<日本約3200頭」ってこと。  
 
176 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 08:49:55.06 ID:n2r6rFeP0.net 
  捕鯨利権でもあるのか?  
  文化とかいう人がいるが江戸時代は大きな船で遠洋漁業しとったわけでもなし  
 
179 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 08:58:43.98 ID:LjzNIF090.net 
  >>176  
  >捕鯨利権  
   
  28年度捕鯨予算要求合計約【100億円】!  
  捕鯨対策【3,047(1,864)百万円】+【6,692百万円】  
  http://www.maff.go.jp/j/budget/2016/pdf/79_28_youkyu.pdf  
  鯨類捕獲調査円滑化等対策2,373(1,190)百万円  
  鯨類資源等持続的利用国際推進事業43(43)百万円  
  鯨資源調査等対策推進費346(346)百万円  
  日本沿岸域鯨類調査事業286(286)百万円  
  漁業構造改革総合対策事業6,692百万円  
 
245 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 19:17:14.59 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>179  
  >>捕鯨利権  
  >28年度捕鯨予算要求合計約【100億円】!  
   
  20 :名無しさん@1周年:2015/09/18(金) 08:19:14.50 ID:mcv9pUk/0  
  >>15  
  予算が増えたのは、今までのような鯨研が調査費用を負担して  
  副産物収益と国庫補助で補填する方式をやめ、  
  調査母船・標本採集船の用船料、燃料費などを全額国庫補助して  
  副産物収益を返納する形に変更したから。  
  コピペするだけでリンク先何も読んでねえんだなお前。  
   
  77 :名無しさん@1周年:2015/09/20(日) 07:08:31.09 ID:hRBBlEUs0  
  >>72  
  副産物収益が国庫に返納される以上、国庫補助額は結果的に変わらないのに  
  「100億に増えた!」と騒ぐのが反捕鯨バカルトの手口。  
  こういうペテン師は皆さん(笑)にはどのように映るのかw  
 
252 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 21:04:20.65 ID:LjzNIF090.net 
  >>245  
  >予算が増えたのは、今までのような鯨研が調査費用を負担して  
  >副産物収益と国庫補助で補填する方式をやめ、  
  >調査母船・標本採集船の用船料、燃料費などを全額国庫補助して  
  >副産物収益を返納する形に変更したから。  
   
  証拠は?  
 
269 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 21:34:39.90 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>252  
  > >予算が増えたのは、今までのような鯨研が調査費用を負担して  
  > >副産物収益と国庫補助で補填する方式をやめ、  
  > >調査母船・標本採集船の用船料、燃料費などを全額国庫補助して  
  > >副産物収益を返納する形に変更したから。  
  > 証拠は?  
   
  ↓これが読めないのか?  
   
  (>>245)  
  >> コピペするだけでリンク先何も読んでねえんだなお前。  
 
287 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 21:52:51.45 ID:LjzNIF090.net 
  >>269  
  証拠が出せねえのなら能書なんか言うんじゃねえ。  
 
180 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 09:05:47.94 ID:e9VX0w460.net 
  >>176  
  水産庁の役人がもらう給与の何十倍、何百倍の収入を  
  グリーンピースの幹部は受け取ってますけど  
   
  ほんとうの捕鯨利権って、こういう人たちの事を言うんですよ。  
   
  またグリーンピース・ノルウェーの会長を二年間務めた後、1993年に団体の運営方法を  
  会議の議題にしょうとしたところ、追放されたビヨルン・オカーンは「グリーンピース  
  に民主主義は存在しえない。ピラミッド構造になっていて、すべてが頂上の一握りの人  
  間によって決定される」と証言している[10]。またオカーンは「グリーンピースの金が  
  環境のために使われていると考えるのは間違っています。幹部たちはファーストクラス  
  に乗って旅行し、最高級のレストランで食事をし、優雅なエコ・セレブの生活をしてい  
  る。  
   
  クジラで大騒ぎをするのは、それが儲かるからにほかならない」と主張している。  
   
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9_(NGO)  
 
210 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 14:07:57.45 ID:f3ri6e070.net 
  調査とかごまかすからこうなるんだよ  
  昔から食べるために捕鯨してると正直に言ってれば  
 
222 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 17:29:11.11 ID:ZagN8rGl0.net 
  >>210  
  調査しなければ資源量は見積もれないぞ、  
  目視で増えたと言っても誰も相手にしないわ。  
 
229 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 17:57:52.28 ID:LjzNIF090.net 
  >>222  
  >調査しなければ資源量は見積もれないぞ、  
  >目視で増えたと言っても誰も相手にしないわ。  
   
  生息数推定は「目視」から求める、クジラを●す必要はない。  
  知ったかでほざくな。  
 
231 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 18:03:32.72 ID:ZagN8rGl0.net 
  >>229  
  出鱈目ぬかすな、そんないい加減なデータ誰が信用するんだ?  
 
233 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 18:12:52.83 ID:LjzNIF090.net 
  >>231  
  >出鱈目ぬかすな、そんないい加減なデータ誰が信用するんだ?  
   
  出鱈目ではない、事実だ。  
  たとえば南極海ミンククジラ生息数推定は「目視」から求められたものだ。  
  (クジラを●さないIWC主催の調査員が捕鯨国反捕鯨国混在のSOWER目視調査)  
   
  ↓  
   
  合意された資源量推定値は、  
  2回目の周回調査(1985/86-1990/91)の推定値は72万頭、95%信頼区間は[512千頭,1,012千頭]となった。  
  3回目の周回調査(1992/93-2003/04)の推定値は52万頭、95%信頼区間は[361千頭、733千頭]となった。  
  http://kokushi.job.affrc.go.jp/H24/H24_49.pdf  
 
247 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 19:59:11.57 ID:bAy3zqukO.net 
  >>233  
  52万頭!?  
   
  調査で何頭捕獲しているんだ?  
   
  海が鯨で埋まっても絶滅しかけていると言いそうって本当だな。  
   
  欧米の乱獲で絶滅しかけているナガスクジラなんかは逆に増えすぎたミンクに止めを刺されるぞ。  
 
250 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 20:56:48.33 ID:LjzNIF090.net 
  >>247  
  >増えすぎたミンク  
   
  クジラ増減に関する合意はない。  
  (ただし西オーストラリアザトウクジラに関しては増加という合意がある)  
   
  ちなみに南極海ミンククジラ、いちおう72万頭から52万頭へと(>>233)“減っている”ように見えるけどなあ・・。w  
  どうする?w  
 
268 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 21:32:26.55 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>250  
  > ちなみに南極海ミンククジラ、いちおう72万頭から52万頭へと(>>233)“減っている”ように見えるけどなあ・・。w  
  > どうする?w  
   
  その【激減】が事実だとすれば、資源量が環境収容力=初期資源量を大きく上回っているということだ。  
  つまり【クロミンククジラは増えすぎている】ということに他ならない。  
  残念だったな。  
 
241 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 18:47:23.95 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>229  
  >>目視で増えたと言っても誰も相手にしないわ。  
  >生息数推定は「目視」から求める、クジラを●す必要はない。  
  >知ったかでほざくな。  
   
  資源量の「増減傾向」(経年変化)は目視からは確定できない。  
  知ったかでほざいてるのはお前だ。  
 
255 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 21:10:17.27 ID:LjzNIF090.net 
  >>241  
  >資源量の「増減傾向」(経年変化)は目視からは確定できない。  
   
  「目視」から求める。  
  知ったかでほざくんじゃねえ。  
 
212 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 14:16:06.91 ID:jAxO45Bi0.net 
  世界の平和とか言っといて、世界の秩序を乱してるじゃん  
 
213 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 14:48:14.39 ID:lkU8GX+b0.net 
  >>212  
  乱しているのはテロリスト シーシェパードだろ  
  IWCでも全会一致で非難決議出され、会場から閉め出されている。  
 
216 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 16:00:36.88 ID:wSj/wfD60.net 
  >>213  
  この前テレビ見てたら反シーシェパードの記者佐々木正明さんが  
  今欧米ではシーシェパードは正義の味方と見られています  
  と小さなボードに書いて説明していたな  
 
227 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 17:51:31.57 ID:LjzNIF090.net 
  >>216  
  >反シーシェパードの記者佐々木正明  
   
  御用ジャーナリスト。  
  業界及び霞ヶ関及び族議員たちに対して絶対否定的なことは書かない。  
 
244 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 18:56:36.79 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>227  
  SSの言うことすべて鵜呑みのお前がそんなレッテル貼ってところで馬鹿にされるだけだとわからんのか?  
 
260 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 21:15:46.59 ID:LjzNIF090.net 
  >>244  
  >SSの言うことすべて鵜呑みのお前  
   
  そんな覚えはない。  
 
234 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 18:16:43.02 ID:LjzNIF090.net 
  >ID:ZagN8rGl0  
   
  しかしなぜかくも知ったかでほざくやつが多いんだろうなあ?  
 
238 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 18:33:06.47 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>234  
  なぁ、公式に知ったか認定された馬鹿がほざける立場だと思っているのか?  
   
  http://www.e-kujira.or.jp/whaletheory/miura/1/  
   『RMP に“再生産”データは必要とはされません』と,投稿者は知ったかぶりの反論を  
  していますが,これも間違いです。より正しい再生産関係を知ることが,RMP を合理的に  
  適用するのに大切なのです。そのために科学委員会は,現在 MSY の検討を継続して実施  
  しているのです。」  
 
253 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 21:07:47.55 ID:LjzNIF090.net 
  >>238  
  >RMP に“再生産”データは〜  
   
  大隈はRMPに関しては素人だが何か?  
 
270 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 21:36:03.63 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>253  
  > >RMP に“再生産”データは〜  
  > 大隈はRMPに関しては素人だが何か?  
   
  お前は元不登校児の中卒だが何か?  
 
262 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 21:20:16.68 ID:bnJuUIFJ0.net 
  自国のEEZ内ならともかく世界共有財産の南極海での捕鯨に関して  
  国際司法裁判所の決定には従わないなどと世界に通用すると思ってるのか  
 
300 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 22:18:58.44 ID:0wuHT8J+0.net 
  >>262  
  > 自国のEEZ内ならともかく世界共有財産の南極海での捕鯨に関して  
  > 国際司法裁判所の決定には従わないなどと世界に通用すると思ってるのか  
   
  選択条項受託宣言すらしてない国がたくさんあるのに何を言ってるんだ?  
 
284 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 21:50:26.88 ID:My7fT5/40.net 
  この世界中が注目してる問題で国際司法裁判所を拒否したら、竹島問題で韓国に国際司法裁判所での解決を言いにくくなるだろ  
  ほんと安倍政権って外交センスないよね  
 
285 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 21:51:09.74 ID:o6bwEAFK0.net 
  >>1  
  鯨を●して食うのはかまわないしおれも食うが  
  調査だという嘘は止めろ  
  日本人として恥ずかしくないのか?  
 
299 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 22:17:34.06 ID:errazHlN0.net 
  >>285  
  実際に調査だよ  
  その調査結果はIWC科学委員会で報告されている。  
   
  調査が嘘だという主張の方が嘘だってこと  
 
343 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 07:35:28.23 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>299  
  >実際に調査(科学的研究を目的)だよ  
   
  いや違う、なぜなら国際司法裁判所が  
  「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究を目的”としたものではない」と断定したからだ。  
  http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446022635/93  
 
363 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 13:48:19.14 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>343  
  >>実際に調査(科学的研究を目的)だよ  
  >いや違う、なぜなら国際司法裁判所が  
  >「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究を目的”としたものではない」と断定したからだ。  
   
  ICJ判事に科学性を判断する能力はない。  
  お前的な表現をするなら「科学的には素人」だが何か?となる。  
 
376 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 21:55:24.22 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>363  
  >ICJ判事に科学性を判断する能力はない。  
   
  “科学性”を判断したのではない、“科学的研究を目的”としているかどうかを判断したんだよ。  
 
378 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 22:08:08.30 ID:fGEAtACO0.net 
  >>376  
  調査捕鯨に研究成果があり、それを根拠に日本は正当性を主張しているんだから  
  常識で考えて、研究成果に対する評価は避けられないだろう。  
   
  ICJはこれができない事が明白なんだから、  
  それを正しく評価できる機関に判断を求めるというのは正当な主張であり、判断だ。  
 
382 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 22:13:25.47 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>378  
  >調査捕鯨に研究成果があり、それを根拠に日本は正当性を主張しているんだから  
  >常識で考えて、研究成果に対する評価は避けられないだろう。  
   
  今回の争点は「科学性の有無」ではなく「科学的研究を目的としているかどうか」にあったのな。  
  で「科学的研究を目的とはしていない」と断定された。  
 
383 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 22:17:15.77 ID:fGEAtACO0.net 
  >>382  
  日本が調査捕鯨によって得られた研究成果に関する公正な評価を求める事は  
  正当な根拠になりますね。  
 
392 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 23:22:30.63 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>382  
  >>調査捕鯨に研究成果があり、それを根拠に日本は正当性を主張しているんだから  
  >>常識で考えて、研究成果に対する評価は避けられないだろう。  
  >今回の争点は「科学性の有無」ではなく「科学的研究を目的としているかどうか」にあったのな。  
  >で「科学的研究を目的とはしていない」と断定された。  
   
  だから「科学的研究を目的としているかどうか」なんてのは  
  非専門家・非科学者の集合体であるICJに判断する能力はないんだよ。  
 
432 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 01:50:28.72 ID:yZyn933r0.net 
  >>392  
  ちなみにICJはJARPA IIを科学研究と判断してる。  
   
  Based on the information before it, the Court thus finds that the JARPA II activities involving  
  the lethal sampling of whales can broadly be characterized as “scientific research”. (パラ127)  
 
434 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/31(土) 08:25:29.88 ID:BMQA0UO40.net 
  >>432  
  >ちなみにICJはJARPA IIを「科学研究」と判断してる。  
   
  だから?  
  でもICJはJARPA IIを「科学研究を“目的”としたものではない」と断定した。  
   
  ↓(>>93)  
   
  【国際司法裁判所は「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究を目的”としたものではない」と断定】  
  (一次ソース)  
  The Court concludes that the special permits granted by Japan for the killing, taking and treating of whales in connection with JARPA II  
  are not “for purposes of scientific research” pursuant to Article VIII, paragraph 1, of the Convention.  
  http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf  
  (仮訳)  
  JARPA IIに関する鯨の捕獲・●害・処理で日本が与えた特別許可は、  
  条約第8条第1項に従った「科学的研究 [目的] のため」ではないと裁判所は結論付ける。  
  http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-326.html  
 
437 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 08:52:03.82 ID:dguZRIuU0.net 
  >>434  
  >>ちなみにICJはJARPA IIを「科学研究」と判断してる。  
  >だから?  
  >でもICJはJARPA IIを「科学研究を“目的”としたものではない」と断定した。  
   
  だからそれがおかしいと言っている。  
  「科学的研究を目的としない科学的研究」なんてものは論理的に存在し得ないのだから、  
  「目的」だけを分離することはできない。  
  そもそもそのソースの「〜目的としたものではない」の主語は  
  「JARPA2」ではなく【特別許可書】だ。  
  つまりICJはJARPA2のことを「〜目的とはしていない」なんて言ってはいない。  
  残念だったな。  
 
445 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 09:22:18.35 ID:yZyn933r0.net 
  >>437  
  胃の中身を調べたり、脂肪厚を測ったり、性成熟年齢を調べたり、DNAを採取するといった科学的研究はやっているが、  
  そうした研究をしているからといって、それが目的とは限らず、実は他に本当の目的があるというロジックはそれほどおかしくはないと思うけどね。  
 
448 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 09:34:37.36 ID:dguZRIuU0.net 
  >>445  
  そういうのはロジックではなく陰謀論の類  
 
449 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 09:38:00.76 ID:yZyn933r0.net 
  >>448  
  いや、色々データ採取なんかはやっているが、実はそれは目的ではなく、何か別の目的を達成するための手段に過ぎないというのはあり得る話。  
 
452 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 09:44:57.71 ID:dguZRIuU0.net 
  >>449  
  日本の目的は「商業捕鯨モラトリアムの解除」で  
  そのために調査捕鯨で生態調査なんかを行なっているわけだが、  
  その調査が生態調査という科学的研究目的ではなく商業捕鯨モラトリアムの解除ですねって話なら、  
  それはただの難癖にすぎない。  
 
454 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 09:51:58.20 ID:yZyn933r0.net 
  >>452  
  それが目的なら科学研究目的って判断されたろうよ。何かもっとよこしまな目的があると勘ぐられたに違いないね。  
 
456 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 10:02:35.92 ID:dguZRIuU0.net 
  >>454  
  >何かもっとよこしまな目的があると勘ぐられたに違いないね。  
   
  だからそれは陰謀論の類  
 
457 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 10:14:04.70 ID:yZyn933r0.net 
  >>456  
  商業捕鯨再開には科学的データをきちんと積み上げていかなければならないわけだから、  
  究極の目的が商業捕鯨再開なら、裁判所はちゃんと科学研究目的って判断したはず。  
  だから陰謀論ではなく、合理的な推論。  
 
459 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 10:29:59.93 ID:dguZRIuU0.net 
  >>457  
  だから非専門家の集合体であるICJに科学的研究目的であるかの判断をする能力はないじゃん。  
  「〜はず」ってのはそういった能力があってはじめて成立する前提だよ。  
 
461 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 10:46:40.76 ID:yZyn933r0.net 
  >>459  
  科学研究かどうかを判断する能力はなくても、それが何を目的としているかを判断するのはまた別の話だろ。  
  科学研究かどうか判断する能力がないから、それは科学研究だと認めることにして、その上でそれが目的なのかどうかを判断したわけだ。  
  そしてやり方があまりに杜撰だから、例えば頭数がちゃんと捕れてないにも関わらず、目的に沿った成果が出ていると言えば、  
  素人でもおかしいと思うだろ。研究にこれだけ必要だと言っておきながら、その必要数が捕れなくても問題ないとか言うんだから。  
  数が揃わないのに研究に支障が出ないというのはおかしいので、それで支障がないと言うなら、科学研究より他の目的にとって支障がない  
  と判断するしかないだろ。  
 
463 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 11:06:44.98 ID:dguZRIuU0.net 
  >>461  
  たとえ予定頭数の捕獲ができなかったとしても全く何もわからないわけではないから、  
  それで科学性が崩れるわけではない、というのが日本側の主張だろ。  
  それに対してICJは、計画通りとってないから科学的研究目的じゃないと暴論的に断定した。  
  JARPA2の計画自体は科学的だが、その通りに捕獲できていないから科学的研究目的じゃない、  
  という暴論。  
  ICJは科学性を判断する能力がないから、予定頭数未満の捕獲でも研究可能なことはある、  
  ということを証明できないだけ。  
 
464 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 11:23:04.83 ID:yZyn933r0.net 
  >>463  
  その辺はパラ209から212にかけて論じてるけどね。計画通りに行っていないにも関わらず、目的やサンプル数に何の変更も加えてないとか、  
  ナガスやザトウもほとんど捕ってないけど、多種間競合という目的に変更が加えられないのも変だとか。  
 
467 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 12:14:51.70 ID:dguZRIuU0.net 
  >>464  
  日本としては計画通りやりたいんだから変更を加えるわけはないわな。  
  クロミンクやナガスは反捕鯨団体による妨害があったから獲れなかった、  
  ザトウはIWC議長の要請に従っていたから獲れなかった、  
  といった事情が考慮されていない。  
 
468 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 13:18:08.18 ID:yZyn933r0.net 
  >>467  
  ザトウクジラは議長の要請で捕らなかったてのはパラ203に言及されてるけどね。  
  諸般の事情で捕らなかった、捕れなかったこと自体は構わないんだろうけどね。  
  それに応じて目標とする検出精度なんかに修正を加えるべきだったって事だろうね。  
  来年は目標通り捕るぞと言っても、今年少なかったことの影響は出るわけだし。  
  または来年はそれを挽回するために目標頭数を増やすとかすべきだったかも。  
 
470 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 13:49:49.71 ID:dguZRIuU0.net 
  >>468  
  そういった難癖とは対照的に、専門家の集まる会合ではサンプル数が少なくても  
  高い評価が下されているんだよねえ。  
   
  http://www.icrwhale.org/140812ReleaseJp.html  
  今年の2月にはJARPAIIの成果のレビュー会合が開催されましたが、捕獲数が妨害により  
  著しく制限されたにもかかわらず、レビューパネルは『JARPA及びJARPAII計画によって  
  得られた情報が、調査海域内での系群構造に関する我々の理解をかなり深めたことに合意  
  する』、『(JARPA及びJARPAIIで得られたデータを基に)提出された最新のSCAA解析  
  (統計学的な捕獲時の年齢解析)を歓迎する。SCAAモデルはJARPAII海域のクロミンク  
  クジラの系群別資源動態を研究するのに、現時点で入手可能な最善のモデルであるととも  
  に、この点からモデルの性能がよいことに合意する』、『JARPA及びJARPAIIで得られ  
  た、特に系群構造及び資源量に関する情報は、将来のRMPの適用試験をかなり向上さ  
  せることに合意する』といった科学的に高い評価を下しました。  
 
471 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 14:23:27.53 ID:yZyn933r0.net 
  >>470  
  数が少なくても良い結果が出せるというなら、そもそも850という数字は大きすぎるのではないのかって話にもなるね。  
  系群構造なんてのはJARPA Iの頃から同じ目標だから、Iと同じような捕獲数なら同じような成果は出るだろうね。  
  捕獲数を倍にした大きな理由は多種間の競合の調査ではなかったかな。  
  もしザトウやナガスを政治的理由から捕らないなら、その目標は捨てて、捕獲目標数も元に戻すべきだったかもね。  
 
479 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 18:33:22.26 ID:dguZRIuU0.net 
  >>471  
  サンプルサイズを倍増させたのは調査年数を短縮するためだよ。  
  850頭より少なくした場合、その分だけ調査に長い時間がかかってしまう。  
  その時間と費用を日本に負担させる合理的な理由はない。  
  結局のところ反捕鯨団体による妨害というのは、  
  調査期間を無駄に延長させるための活動でしかないということ。  
  同様に「捕獲数を減らせ」というのも日本に対して「もっと時間をかけろ」  
  「もっと金を使え」と主張しているのと同じで合理的な理由は何もない。  
 
480 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 19:41:17.53 ID:yZyn933r0.net 
  >>479  
  JARPA IIは具体的な終了期限のない時間枠のない調査計画だったんだけどね。(パラ214)  
  だとするなら、調査はいつまでも続くわけで、長引く調査の費用を負担させるのが不当というのはちょっと違うね。  
 
481 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 20:50:37.90 ID:dguZRIuU0.net 
  >>480  
  なるべく早期に生態構造の変化を把握しようとすることと、  
  終了期限を設定してしまうことは結びつかない。  
  JARPA1では10年以上かかったようなことを、サンプルサイズを倍増させた  
  JARPA2なら最低6年後に結果が出せる計画だった。  
  サンプルサイズが違えば同じ期間でも得られるものが違うのだから、  
  "長引く調査の費用を負担させるのは不当"ということになる。  
 
388 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 23:15:40.63 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>376  
  >>ICJ判事に科学性を判断する能力はない。  
  >“科学性”を判断したのではない、“科学的研究を目的”としているかどうかを判断したんだよ。  
   
  科学性の判断なしに「科学的研究を目的としているか」は判断できない。  
  くだらん言葉遊びをするな中卒元不登校児  
 
399 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 23:50:25.51 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>388  
  >科学性の判断なしに「科学的研究を目的としているか」は判断できない。  
   
  いやそんなことはない。  
  たとえばゼニ儲けを目的としていると判断されれば  
  それは「科学的研究を目的とはしていない」と判断されたってことを意味するからだ。  
 
402 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 23:59:13.57 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>399  
  >>科学性の判断なしに「科学的研究を目的としているか」は判断できない。  
  >いやそんなことはない。  
  >たとえばゼニ儲けを目的としていると判断されれば  
  >それは「科学的研究を目的とはしていない」と判断されたってことを意味するからだ。  
   
  ゼニ儲けとは判断されていないが?  
  そもそも調査捕鯨は国庫補助を受けているのに「儲け」がどこから出てくるのかと。  
 
286 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 21:52:38.53 ID:+k4X5f4w0.net 
  >>284  
  別問題すぎる  
  そもそもICJで争う議題じゃない  
  もともとITLOSで争う議題  
 
292 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 22:00:55.99 ID:LjzNIF090.net 
  >>286  
  >そもそもICJで争う議題じゃない  
   
  オーストラリアが国際捕鯨委員会じゃラチがあかないので国際司法裁判所に持って行ったってこと。  
 
294 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/29(木) 22:09:47.67 ID:LjzNIF090.net 
  たとえばラチがあく方法として国際捕鯨委員会総会での「調査捕鯨を国際捕鯨委員会の管理下に置く」決議なんていうものも考えられるが  
  ただしこういった付表修正を伴う決議は4分の1の賛成票が必要になり現実的には実現不可能なこと。  
  だからオーストラリアは一応は白黒つけられる国際司法裁判所に持って行ったっていうわけだ。  
 
297 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 22:11:55.63 ID:ViSptdPJ0.net 
  ばかばかしい。  
  国際的に動物虐待のイメジージの悪化を招いて国益を損なうだけ。  
  クジラなんてどうでもいい。  
 
301 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/29(木) 22:19:57.14 ID:jDeTEf6q0.net 
  >>297  
  国家に対するイメージとか、名誉とか尊敬なんてものは何の役にも立たないという事が  
  この間の、インドネシアでの日中による新幹線受注競争でわかったろ?  
  少しくらいニュース見ろよw  
 
322 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 22:46:22.76 ID:w9Rud3mZ0.net 
  水銀たっぷりだから食卓に並ぶことは無いし、誰も食べたくないから企業も鯨で商売しようとは思わない  
  誰にも需要が無いんだよ  
   
  そんなもので世界と喧嘩ばっかりしてて…  
  そんなに鯨利権は美味いのか  
 
334 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/29(木) 23:39:02.54 ID:TVs7Lbo40.net 
  韓国のクジラ混獲数が日本の20倍なんだがwww  
  韓国には日本の20倍もの定置網でもあるのかねえ?www  
  日本の20倍もの海岸線でもあるのかねえ?www  
 
340 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 07:27:53.99 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>334  
  >韓国のイルカ(殆どがスナメリ)混獲数が日本の20倍なんだがwww  
  >韓国には日本の20倍もの定置網でもあるのかねえ?www  
   
  日本の場合はスナメリ混獲による肉の取得は法律違反だから。  
  したがって合法ならば日本も韓国と同じくらいになるかもよ。  
 
361 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 13:45:43.25 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>340  
  >日本の場合はスナメリ混獲による肉の取得は法律違反だから。  
  >したがって合法ならば日本も韓国と同じくらいになるかもよ。  
   
  スナメリの混獲自体が少ないのだからそれはない。  
  妄想も大概にしておけ基地外  
 
375 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 21:52:03.35 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>361  
  >日本はスナメリの混獲自体が少ない  
   
  その証拠は?  
 
386 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 23:14:14.36 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>375  
  http://kokushi.job.affrc.go.jp/H20/H20_53.pdf  
   
  文字通り桁が違う  
 
397 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 23:42:47.19 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>386  
  そこには「1985 年から92 年にかけての8 年間に、有明海・橘湾で67 頭、大村湾で9 頭、関門海峡周辺で8 頭の混獲個体が収集された」とだけしか書かれてない。  
  さあ出せよ、「日本はスナメリの混獲自体が少ない」の証拠は?  
  つーか有明海だけが日本かよ?  
 
398 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 23:46:56.60 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>397  
  >漁法の変化により現在このような多数の混獲は認められていない  
   
  とはっきり書かれてますが。  
  どんだけ文盲なんですかねこの中卒元不登校児は。  
  で、1000頭クラスの漂着(笑)のソースは?  
 
405 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/31(土) 00:03:29.82 ID:BMQA0UO40.net 
  >>398  
  「日本はスナメリの混獲自体が少ない」の証拠(具体的な頭数)を出せよ?  
 
407 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 00:05:20.43 ID:dguZRIuU0.net 
  >>405  
  >「日本はスナメリの混獲自体が少ない」の証拠(具体的な頭数)を出せよ?  
   
  13.8頭/年  
 
411 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/31(土) 00:11:10.31 ID:BMQA0UO40.net 
  >>407  
  >13.8頭/年  
   
  ソースは?  
 
371 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 14:42:16.01 ID:P+rYy57s0.net 
  >>340  
  合法かどうかはどうでも良くてスナメリが韓国以上に混獲されているソースを示せば良いんじゃないですか?  
 
379 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 22:08:08.52 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>371  
  日本でのスナメリは、つーかゼニにならない鯨体は「漂着」って場合がほとんど。  
  でおれが想像するにこれは定置網に掛かったけどゼニにならねえから海に棄てたと。  
 
389 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 23:16:58.83 ID:PdXEtMtj0.net 
  >>379  
  憶測はどうでも良い  
  スナメリが混獲されて棄てられているソースを頼む  
 
400 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 23:54:05.16 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>389  
  >スナメリが混獲されて棄てられているソースを頼む  
   
  だからそれはおれの想像。  
  書いてあるだろ、読めないのか?  
 
339 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 07:15:39.22 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>1  
  捕鯨訴訟:専門裁判所で 政府宣言、国際司法裁に応じず  
  http://mainichi.jp/shimen/news/20151029ddm002040140000c.html  
  捕鯨訴訟:専門裁に 政府、国際司法裁応じず  
  http://mainichi.jp/area/news/20151029ddn002040042000c.html  
   
  ○日本政府(2015年10月6日付)  
  海洋生物資源の調査、保存、管理または開発に関する国際的な紛争には応じない。  
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000103330.pdf  
   
  ○外務省  
  ICJの判事は必ずしも海洋生物資源の専門家ではない。  
  科学者が審理に参加できる規定がある国連海洋法条約上の紛争解決手続きを用いるのが適当。  
   
  ○石井敦(東北大准教授)  
  新計画もICJに訴えられたら負ける恐れがあるので避けたのだろう。  
  日本は国際法を重視すると言ってきたのに、自らないがしろにする行為で国益に反する。  
   
  ○小松正之(東京財団上席研究員)  
  小手先の議論で、ICJを避けても勝てる保証はない。  
  日本がどういう形で調査捕鯨計画と商業捕鯨を実施するのかを明確に示す方が重要だ。  
 
345 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 08:11:41.49 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>339  
  >○外務省  
  >ICJの判事は必ずしも海洋生物資源の専門家ではない。  
  >科学者が審理に参加できる規定がある国連海洋法条約上の紛争解決手続きを用いるのが適当。  
   
  そういったことはその「科学者の人選」によって結果が変わってくるから公平性及び中立性に欠ける。  
  そもそもたとえばマグロとかいったものは国連海洋法条約上の「高度回遊性の種」付属書?掲載種に該当し  
  それぞれの関係する国際機関で議論(協力)せよと国連海洋法条約で明記(第64条)されているのだから  
  もしかりに裁定を国連海洋法裁判所に持って行ったとしても「それはその関係する国際機関で議論せよ」と言われておしまいってことが想像される。  
   
  国連海洋法条約  
  http://www.houko.com/00/05/H08/006.HTM#s5  
  第64条  高度回遊性の種  
  1   沿岸国その他その国民がある地域において附属書Iに  
  掲げる高度回避性の種を漁獲する国は、排他的経済水域の内外  
  を問わず当該地域全体において当該種の保存を確保しかつ最適  
  利用の目的を促進するため、直接に又は適当な国際機関を通じ  
  て協力する。適当な国際機関が存在しない地域においては、沿  
  岸国その他その国民が当該地域において高度回遊性の種を漁獲  
  する国は、そのような機関を設立し及びその活動に参加するた  
  め、協力する。  
 
341 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/30(金) 07:29:46.59 ID:Js4xCVS20.net 
  役人の利権維持に必死だなw  
 
347 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 08:24:09.25 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>341  
  >役人の利権維持に必死だなw  
   
  役人の利権というよりも財団法人日本鯨類研究所と共同船舶の「利権」。  
  水産庁は「面子(プライド)」のために行っております。  
   
  [霞ヶ関の面子]  
  水産庁  
  http://www.jfa.maff.go.jp/  
  [遠洋調査捕鯨利権]  
  財団法人日本鯨類研究所  
  http://www.icrwhale.org/  
  共同船舶(≒日本捕鯨協会)  
  http://www.kyodo-senpaku.co.jp/  
  http://www.whaling.jp/  
 
366 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 13:53:14.32 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>347  
  副産物収益の国庫返納を見て見ぬ振りしている反捕鯨プロパガンダがイメージで語るな  
 
377 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 21:58:35.35 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>366  
  >副産物収益の国庫返納  
   
  だからその「証拠」を出せと言っている。  
  「証拠」も出せねえくせに能書なんか言うんじゃねえ。  
 
390 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/30(金) 23:17:11.15 ID:7kWmuPw/0.net 
  >>377  
  >>副産物収益の国庫返納  
  >だからその「証拠」を出せと言っている。  
  >「証拠」も出せねえくせに能書なんか言うんじゃねえ。  
   
  307 名前:名無しさん@1周年 [sage] :2015/10/29(木) 22:25:19.44 ID:0wuHT8J+0  
  >>287  
  > 証拠が出せねえのなら能書なんか言うんじゃねえ。  
   
  バカも休み休み言え。  
  何でお前が自分で張ってるリンクを改めて俺が張り直さなくちゃいけないんだ?  
 
401 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 23:57:43.46 ID:XMpjUP4N0.net 
  >>390  
  だから証拠が出せねえんだったら能書なんか言うんじゃねえ。  
  悔しかったらおれが貼ったとかというそのリンクを貼ってみろ?  
 
406 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 00:03:47.18 ID:TVXEtOB10.net 
  >>401  
  ここで主張しても、賛同者が増えるとは思えないのだが。  
  必死すぎで気持ち悪い。  
 
349 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/30(金) 08:32:23.12 ID:XMpjUP4N0.net 
  水産庁  
  http://www.jfa.maff.go.jp/  
  財団法人日本鯨類研究所  
  http://www.icrwhale.org/  
  共同船舶(≒日本捕鯨協会)  
  http://www.kyodo-senpaku.co.jp/  
  http://www.whaling.jp/  
   
  ↑上記を石井敦は「捕鯨サークル」と呼び、星川淳は「捕鯨トライアングル」と呼んでいる。  
  おれは「悪の枢軸」と呼んでいる。  
   
  いいですか皆さん、この捕鯨問題は財団法人日本鯨類研究所と共同船舶を解散させれば解決するのです。  
 
359 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/30(金) 13:42:30.44 ID:iVP/MCs40.net 
  この調査捕鯨には毎年10億円以上の税金が投入されています  
  最低10億以上なので年によっては45億になったこともあります  
  東日本大震災の復興財源を23億円も流用して批判を浴びました  
   
  それでも日本人はクジラを食べますか?  
 
435 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/10/31(土) 08:41:47.45 ID:BMQA0UO40.net 
  で「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項の“科学的研究を目的”としたものではない」ってことは  
  「第二期南極海調査捕鯨は捕鯨条約第8条1項違反」ってことになり  
  それはとりもなおさず「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨」ってことを意味し  
  ところが日本は(鯨13種)商業捕鯨モラトリアム(一時中止国際決議1982年)を受け入れているわけだから  
  それすなわち「第二期南極海調査捕鯨は商業捕鯨モラトリアム違反」(国際法違反)ってことになる。  
   
  ↓  
   
  【国際司法裁判所は「日本は第二期南極海調査捕鯨において商業捕鯨モラトリアムと南極海サンクチュアリ(ナガスクジラ)に違反してきた」と断定】  
  (一次ソース)  
  The Court therefore concludes that Japan has violated:  
  (i) the moratorium on commercial whaling in each of the years during  
  which it has set catch limits above zero for minke whales, fin whales and humpback whales under JARPA II;  
  (ii) the factory ship moratorium in each of the seasons during which fin whales were taken, killed and treated under JARPA II; and  
  (iii) the prohibition of commercial whaling in the Southern Ocean Sanctuary in each of the seasons during  
  which fin whales have been taken under JARPA II.  
  http://www.icj-cij.org/docket/files/148/18162.pdf  
  (仮訳)  
  従って裁判所は日本が:  
  (i) JARPA IIで日本がミンククジラ、ナガスクジラ、ザトウクジラを対象とする捕獲限度をゼロより上に設定した各年の期間において商業捕鯨モラトリアム;  
  (ii) JARPA IIでナガスクジラを捕獲・●害・処理した各季の期間において母船モラトリアム;そして  
  (iii) JARPA IIでナガスクジラを捕獲した各季の期間において南極海サンクチュアリ  
  に違反してきたと結論付ける。  
 
474 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/10/31(土) 16:34:21.92 ID:+oukUS240.net 
  >>1  
  日本「国際裁判は絶対!受けない韓国は卑怯」ドヤァ  
   
  韓国「実行支配してる意味ないやんあれ 口だけ正義ぶってんなぁ 相変わらず」  
   
  日本「捕鯨の裁判結果は認めない!!」ドヤァ  
   
  中国 韓国「日本らしいわ」  
 
478 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/10/31(土) 17:34:47.90 ID:FVnYunbB0.net 
  >>474  
  国際法を争点に争うのとIWCの規定違反かどうかで争うのとでは全然違うけどな  
 
487 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/11/01(日) 01:41:35.34 ID:lgXjC5hs0.net 
  >>478  
  >国際法を争点に争うのとIWCの規定違反かどうかで争うのと  
   
  国際捕鯨取締条約も国際法。  
  で「科学的研究を目的としているかどうか?」(規定違反かどうか?)という問題はIWC内部では決着できないこと。  
  で国際司法裁判所に裁定を頼んだというわけなのね。  
 
497 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 06:52:36.88 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>487  
  それは加盟国内のルールでしょ、IWCから脱退して商業捕鯨始めまーすで良いじゃん  
 
499 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/11/01(日) 07:17:42.70 ID:lgXjC5hs0.net 
  >>497  
  >IWCから脱退して  
   
  IWCから脱退して捕鯨を行えば日本は「世界の無法者」ってことになる。  
  IWCにいればこそ捕鯨条約第8条1項を根拠に調査捕鯨を行うことができるのだよ。  
  (まあ確かに国際司法裁判所から捕鯨条約第8条1項違反であると断定されたけどなw)  
  だから日本がIWCを脱退することは絶対にない。  
 
510 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 07:48:49.48 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>499  
  名目はどうであれ規定量以下の捕鯨を行ってても止めろと言われるなら捕鯨国がIWCに入ってる意味なんてない、ノルウェーみたいに脱退すべき  
 
514 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/11/01(日) 08:13:03.74 ID:lgXjC5hs0.net 
  >>510  
  >名目はどうであれ規定量以下の捕鯨を行ってても止めろと言われるなら  
   
  “規定量”なんてものはないよ、ただ勝手に日本が捕鯨条約第8条1項を根拠に調査捕鯨をやっているだけ。  
   
  >ノルウェーみたいに脱退すべき  
   
  ノルウェーは現在、再加盟しているよ。  
 
515 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 08:22:10.87 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>514  
  いや捕獲枠とかあるでしょ、じゃあとりあえず脱退してまたいつか再加入したくなったらすれば良いじゃん  
 
520 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/11/01(日) 08:30:32.67 ID:lgXjC5hs0.net 
  >>515  
  >いや捕獲枠とかあるでしょ  
   
  “捕獲枠”って?  
  調査捕鯨捕獲枠は日本が勝手に決めているもの。  
 
525 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 08:42:42.74 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>520  
  捕獲頭数の国別割り当ても日本が決めてんの?  
 
566 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 09:46:57.01 ID:71ZW41290.net 
  需要があるわけでもないのに毎年、鯨肉を獲りに行くのは  
  政府から金を出させたり、あと利権のためだろ?  
  冷凍庫に余った鯨肉が山積みらしいじゃん  
 
739 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[] 投稿日:2015/11/01(日) 16:39:52.02 ID:lgXjC5hs0.net 
  >>566  
  >冷凍庫に余った鯨肉が山積みらしいじゃん  
   
  確かに2010年頃はそうだったのだが  
  その後“生産調整”wに励んだ結果、現在では少なくともミンクは品薄状態。  
 
740 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 16:44:33.80 ID:5D7I02UK0.net 
  >>739  
  あれだけの在庫をどうやって調整したのか、興味があるねw  
 
571 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 09:57:59.76 ID:pK5h7QhZ0.net 
  クロミンク鯨とかミンク鯨なんかの数が増えすぎた種ははオキアミやら小魚なんかを大量に喰らうから、それらを食う他の魚や希少な鯨の繁殖にも影響あんでしょ  
   
  どういう理屈で捕鯨してはいけないのかね、可哀想だから?  
 
573 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 10:00:56.44 ID:EW0Obpjv0.net 
  >>571  
  自国海領域でそんな調査は事足りりるところまで来ているだろう・・  
 
577 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 10:04:08.11 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>573  
  いや、調査なんかじゃなくて商業捕鯨すれば良いじゃん、IWC脱退して  
 
582 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 10:09:12.59 ID:Ydk0GDaT0.net 
  >>577  
  良いじゃんと言われても日本人でも反対するぞそれ  
  捕鯨は要か不要か日本で決を取らないと  
 
584 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 10:19:51.22 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>582  
  決をとって止める事になるなら別に良いけどね、捕鯨禁止のあとに何がくるか考えたらちゃんと簡単に譲歩するんじゃなくて言うべき事は言っていかないとどんどん欧米の価値観押し付けられるだけになっちゃうよ  
   
  鯨の数の問題なのか感情の問題なのかハッキリして貰わんと  
 
589 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 10:26:09.37 ID:RhP+Zjr90.net 
  >>584  
  そこは二次元の表現規制ほうでとことん戦うから安心しろw  
  クジラは不要  
 
576 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 10:02:54.90 ID:71ZW41290.net 
  >>571  
  クジラがプランクトンなオキアミを大量に食うのは自然の食物連鎖ですが?  
 
581 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 10:07:24.77 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>576  
  だからその個体数が増えてるから餌の量が減り、同じ餌を食ってる他の魚や鯨にも影響があるって事だろ  
 
587 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 10:25:05.87 ID:71ZW41290.net 
  >>581  
  バカじゃない  
  それこそ自然の摂理でしょ?  
  人間が捕鯨を始める前の太古からクジラはオキアミなどを自由に食べて来たわけだし  
  まさか人間がクジラを間引きしないと生態系が失われるなんて  
  トンデモ目線でモノを言い出すつもりなら爆笑  
 
590 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 10:29:07.00 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>587  
  餌を競合してる鯨の中には希少な鯨もいるんだけどな  
  増えすぎて餌が無くなって飢え死んでまたバランスが保たれるまで待ってるより、鯨取った方が早いだろ?アホですか  
 
594 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 10:34:46.56 ID:EW0Obpjv0.net 
  >>590  
  おまえら犬喰ってるのかと言われかねない状況なんだよ、韓国中国朝鮮じゃ  
  許されてるがな。  
 
601 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 10:40:43.08 ID:71ZW41290.net 
  >>590  
  それで絶滅する種なら、それは自然淘汰といえるのではないでしょうか?  
  というより、もし人間が手を加えないと絶滅するなら  
  人間が捕鯨を始める前のとうの昔にその種は絶滅してますよw  
  もちろん人間が海に乗り出す以前のクジラ天国だった時代にオキアミも絶滅してたでしょうね  
 
611 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 11:00:55.74 ID:HLq0RN3r0.net 
  クジラとプランクトンと小型魚で何万年も生態系がなされてきたんだし  
  いまさら人間がどうこうはおかしい  
  むしろ日本による乱獲捕鯨でバランスが崩れたといっていい  
 
616 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 11:21:51.35 ID:xREuMu7c0.net 
     日本人だから責めてるわけじゃない。  
     彼らが「科学調査」を利用して捕鯨産業を続けてるからだ。  
     そのために日本の捕鯨船は RESEARCH とペイントしてるんだよ。  
     そのリサーチの為のクジラ肉は結局、日本の市場に出回るだけで終わるのさ。  
 
619 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 11:31:25.59 ID:L3fb0+3D0.net 
  >>813  
  大航海時代から鯨油は凍結しない機械油として  
  当時の文明の維持にはなくてはならないもので利用されたんだよ  
  でも代用油が発明されたらきっぱり捕鯨はやめた  
  今の日本は別に鯨肉がなくても何の支障があるの?  
  そういうのこそ自分勝手に生態系を無視した乱獲というんだと思う  
 
635 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 12:15:30.11 ID:N+XmWiML0.net 
  科学調査を国際捕鯨条約が認めていることは理解できるの?  
  日本の調査捕鯨のどこにも条約に反する行為はないんだけど。  
 
640 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 12:24:47.30 ID:N+XmWiML0.net 
  国際司法裁判所では、科学の専門的な内容まで評価できないから  
  そういうことができる国際機関で審議してもらおうと言うことのどこに間違いがあるんですか?  
 
644 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 12:26:44.34 ID:xREuMu7c0.net 
  >>640  
  あなたはアスペルガー症候群なのですか?  
  誰が見ても科学調査に必要な量じゃねえってわかるだろ  
 
647 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 12:28:47.60 ID:N+XmWiML0.net 
  >>644  
  誰が見ても必要だと評価される捕獲数を決めてみてくださいよ。  
  日本が行おうとしている科学研究に必要な捕獲数は何頭ですか?  
 
649 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 12:31:43.04 ID:xREuMu7c0.net 
  >>647  
  日本人の大好きな大好きな裁判所(しかも日本の最高裁より権威がある、国際司法裁)が言ってることですからねえー・・・w  
  その権威ある裁判所が粛々と裁いたことだから、従わないとねえー・・・  
  集団の和を乱して、自分1人でわがまま言ってちゃいけないよねえー・・・日本の嫌いな特アみたいにwww  
 
657 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 12:35:22.00 ID:N+XmWiML0.net 
  >>649  
  さすがに法律や条約に詳しい裁判官でも、  
  科学の先端の内容までは分からない。  
  これはICJに限らず日本の司法だってそう。  
  そういう内容は専門家に評価を求めている。  
 
663 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 12:39:24.47 ID:xREuMu7c0.net 
  >>657  
  じゃあ、ちゃんと裁判でアピールしなきゃ!  
  これこれこういう高度な調査のためですって。  
  日本は裁判ベタで残念だったね   
   
   
   
         - お    し    ま    い -  
 
650 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 12:32:29.71 ID:TDFW+QMy0.net 
  裁判では目標数を実際の数が大幅に下回ったのが  
  科学調査の妥当性の焦点だがこれは  
  シーシェパードらの妨害で取れなかった部分も  
  あるんだけどな。  
 
659 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 12:36:00.95 ID:Y3Sy9aeA0.net 
  いい加減くじら位、諦めろ!  
  捕鯨が出来なくなると誰が困るの?  
 
666 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 12:42:47.99 ID:xREuMu7c0.net 
  非科学?  
   
  日本の捕鯨があんだけの頭数とる目的にどんな科学があるのか説明してくれよおー  
 
712 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 14:59:02.09 ID:ZldU4rR90.net 
  >>666  
  Q9:調査のために毎年850頭ものミンククジラを捕獲する必要があるのか?  
   
  天然生物資源の動向を把握するための科学データには、統計学的に一定以上の「確かさ」  
  が必要です。この「確かさ」がなければ、どんな調査も意味のないものになってしまいま  
  す。何十万頭もいるクジラに関する科学データについて、必要最低限の「確かさ」を得る  
  ためには一定の数のサンプル(標本)が必要となります(例えば、日本人の平均身長を知  
  りたいと思ったとき、10人の身長をはかるだけでは分からないのと同じことです)。  
  調査捕鯨における捕獲頭数は、統計学的な計算に基づいて決められた数字なのです。  
 
755 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/11/01(日) 17:42:55.48 ID:lgXjC5hs0.net 
  >>712  
  >科学データには、統計学的に一定以上の「確かさ」が必要です  
  >この「確かさ」がなければ、どんな調査も意味のないものになってしまいます  
  >何十万頭もいるクジラに関する科学データについて、必要最低限の「確かさ」を得る  
  >ためには一定の数のサンプル(標本)が必要となります  
   
  そうか、そうなると850頭に届いたことが殆どなかった  
  第二期南極海調査捕鯨のデータは「不確かさ」の塊ってことだな?w  
 
765 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 18:00:07.11 ID:f0LDDpA10.net 
  >>755  
  例え捕獲頭数が少なくても問題ない。なぜならより少ない数のミンククジラはそれでも役に立つ情報を生み出せるし、  
  また調査の時間枠を延長することも出来るし、より正確ではない結果も受け入れられる。  
 
768 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/11/01(日) 18:11:45.55 ID:lgXjC5hs0.net 
  >>765  
  >例え捕獲頭数が少なくても問題ない。なぜならより少ない数のミンククジラはそれでも役に立つ情報を生み出せるし、  
   
  いやそんな考えは実験科学の世界では通用しない。  
  必要最低限サンプル数でデザインしたモデルにおける実験なのだから  
  その必要最低限サンプル数を得られなければその実験は科学的には「失敗」と見なされる。  
 
668 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 12:45:36.46 ID:xREuMu7c0.net 
  日本だけを狙い撃ちしている動機?  
   
  日本だけ[ 科学調査 ]を名目にしているから。  
 
671 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 12:50:19.69 ID:N+XmWiML0.net 
  >>668  
  その「科学調査」は、国際捕鯨条約という条約で、  
  「合法」かつ「正当」な物として認めれているんですが  
   
  反捕鯨国も、「国際捕鯨条約」を承認してますよ。  
   
  どこにも違法性がない行為を邪魔するのって、  
  不当かつ不法な行為ですよね?  
 
679 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 13:06:36.45 ID:5McVU9fv0.net 
  >>671  
  科学的か合法的かは知らんけど  
  市民感情でおかしいと世論で言われているのに  
  識者論だけでの国会決議強行をデモで阻止しようとするのと同じで  
  おかしいことにはおかしいと妨害するのも正当な行為ですけどね  
 
685 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 13:34:35.24 ID:N+XmWiML0.net 
  >>679  
  日本の世論は捕鯨賛成なんですけどね  
  そういう世論は一切無視するんですか?  
 
701 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 14:11:36.56 ID:7nMU0rcy0.net 
  >>685  
  >日本の世論は捕鯨賛成なんですけどね  
   
  しかし国際司法裁判所で負けたことを伝え今回国際司法裁判所の  
  管轄権からさえも海洋生物の分野でではあっても抜けたことを知れば  
  世論は変わるんじゃないだろうか  
 
703 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 14:26:17.48 ID:N+XmWiML0.net 
  >>701  
  モラトリアムの実施から何十年経っても、  
  日本の世論は変わっていません。  
  日本国民の捕鯨再開の熱意は今も冷めません。  
 
707 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 14:38:03.43 ID:7nMU0rcy0.net 
  >>703  
  1958年(昭和33年)からというからもう57年間も維持してきた  
  国際司法裁判所との関係をたったクジラなんかのことで変えてしまうのは  
  国民の合意が得られるのだろうか  
  政府が長年「法と正義に基づいて」と主張してこられたのも、実はこの  
  国際司法裁判所の強制管轄権を受け入れているという自信があったから  
  ではないか  
  日本はこれから何を外交の軸として行くのか、これからの政府も困るの  
  ではないか  
 
674 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 12:56:07.06 ID:xREuMu7c0.net 
  国際司法裁判所「科学調査?調査になんでこんなに大量の頭数が必要なんだよ?どう考えても科学調査を隠れ蓑にしてるだけだろ、小ずるいジャップが!」  
   
   
   
   
   
         - お    し    ま    い -  
 
675 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 12:57:29.02 ID:N+XmWiML0.net 
     
  テロリスト シーシェパードをかくまっているフランスは、法治国家じゃないですね  
   
  テロリスト シーシェパードの出撃拠点となっているオーストラリアは、テロ支援国家になりますね  
 
680 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 13:12:20.53 ID:fX+RhPl30.net 
  クジラに欧米の漁場を荒らしまくってもらうのが一番話が早く片付くんだろうけどな  
  そうなったらどうするんだろうね白人様は  
 
687 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 13:37:04.24 ID:a0IyW6D2O.net 
  >>680  
  クジラが増えたら魚が激減するなんてのは日本が作った嘘だぞ。本来の漁獲高に戻るだけだな  
  人間はクジラを獲り始める前から魚獲ってるからな。クジラの数が増えて魚が激減するんならクジラの餌になる魚はとうの昔から絶滅危惧種だよ  
 
689 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 13:42:09.98 ID:KeXiud5U0.net 
  >>687  
  クジラのエサが減ればクジラが減る  
  そして食べられなくなったクジラのエサとなる魚が増える  
  そしてまたクジラが増えて・・・それを繰り返してるだけ  
  ただ人間が増えすぎたからこれからはどちらも減る  
 
694 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 13:47:21.63 ID:hp5togRkO.net 
  捕鯨が駄目でも鯨肉の輸入はおkだからなw無理に捕鯨船でシーシェパードとやりあわんでも鯨の肉を譲ってくれる国は山程いる  
  これでいいんじゃね  
  (^ω^)  
  これでシェパードは成す術がないからw自然と消えるwコイツらは白人至上主義でノルウェーやアメリカの捕鯨船は完全スルーだからなw  
  従って鯨肉はアラスカ、ノルウェー、デンマークから輸入  
  これでいいんだよ  
 
709 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 14:43:49.85 ID:a0IyW6D2O.net 
  クジラを食べる事を他国からとやかく言われる筋はないんだからグリーンピースなんかは無視していい。  
  だけど調査捕鯨と称して1200頭も獲ってりゃ文句も出るわ。調子に乗りすぎなんだよ。明治以前ならともかく戦後は牛豚の代替肉なんだから当面は輸入でいいじゃないか  
 
717 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 15:09:31.32 ID:ZldU4rR90.net 
  >>709  
  調査と称した場合、何頭ならいいの?  
 
725 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 15:41:37.56 ID:a0IyW6D2O.net 
  >>717  
  頭数なんか屁理屈だろ。種類によっては10頭と少ないんだぞ。それで調査が成り立つんならどれも10頭でいいだろ。調査として成り立たないが希少種だから10頭しか捕まえないんなら調査にならないんだから0頭でもいいよな。  
 
731 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 15:45:30.70 ID:N+XmWiML0.net 
  >>725  
  科学調査として、その捕獲数が間違っている、不正だって事を  
  統計学を駆使して証明してくれませんか?  
  科学的な事柄に対して、そのような偏見で決めつけるのは、とても拙いと思うんです。  
  捕獲数ゼロで、どういう調査ができるのかも提案してみてくださいね。  
 
710 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 14:49:08.53 ID:P0OPXNKM0.net 
  食糧不足でもないのに鯨なんか捕らなくていいんだよ、止めちまえ  
 
732 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 15:49:57.37 ID:7jZ/oxYn0.net 
  >>710  
  おまえが決めることじゃあない  
   
  その国その国で食文化がある絶滅危惧でもないのなら  
  他国が介入すべき問題じゃない  
   
  どうしても日本に鯨食うなというなら、その前に中国韓国に犬食止めさせて来い  
 
718 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 15:11:48.21 ID:xmdAG2sm0.net 
  だから国際の場で『調査』捕鯨強調したのが間違いなんだろな  
  絡め手は悪手だったっつー  
  ロビーに金もっとぶっこんどくべきだった  
  タラレバ極まりないけど難儀な話だな  
  解決の筋見据えてんのかどうか  
 
720 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 15:18:14.55 ID:QchbliB60.net 
  >>718  
  商業捕鯨なんか誰も手を出さないから調査捕鯨なんて名目で獲ってるだけだろ  
 
764 名前:税金泥棒(石巻復興を騙って23億円ブッコ抜く)[http://www.maff.go.jp/j/budget/review/h24/pdf/0387.pdf] 投稿日:2015/11/01(日) 17:58:21.14 ID:lgXjC5hs0.net 
  【生産調整】←これだけでも「“科学的研究を目的”とはしていない」ということが分かろうというもの。  
 
787 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 19:04:17.00 ID:ZldU4rR90.net 
  >>764  
  >【生産調整】  
   
  だからそれは整合性のない作り話。  
  残念だったな。  
   
  http://www.icrwhale.org/140812ReleaseJp.html  
  在庫調整の意図があるのであれば、北西太平洋の調査(以下「JARPNII」)でも標本数を  
  大幅に減らして副産物の生産調整をするはずです。しかしながら、副産物の量は、調査妨  
  害のある南極海においてのみ大幅な減少となっており、日本政府による取締りが可能なた  
  めSSCSが調査妨害を行うことが出来ない北西太平洋では安定的な調査を実施してきてい  
  ることから、彼の主張には論理的な整合性がありません。  
 
786 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 18:56:28.32 ID:7ucmRYuV0.net 
  鯨を絶滅寸前まで乱獲したのは欧米の白豚どもだろ  
  鯨油だけとってほかの部分は廃棄していた  
  日本は食うためにとってんだよ  
  頭から尻尾まで捨てるところはないwww  
 
788 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 19:23:57.08 ID:EszeZnxv0.net 
  >>786  
  そんなことはないだろ  
  特に南極海捕鯨ではノルウェーが1位で日本が僅差の2位と学校で  
  習ったぞ  
  捕った鯨をどんな使い方しようと鯨を●していることに変わりはないので  
  食ったから許されるというわけではないだろ?  
  それに日本は南極海に最後まで残り、ナガスクジラやイワシクジラを絶滅  
  危惧種に近づけた大きな責任のある国  
  白豚どもの乱獲によって、などとはとても言えない国だぞ  
 
789 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 19:33:38.27 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>788  
  いやいや欧米も乱獲してたのは事実だから、最後まで残ったからって全責任も押し付けられるいわれはない  
 
791 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 19:41:01.63 ID:EszeZnxv0.net 
  >>789  
  もちろん全責任を背負う必要はないが、応分の責任、それも  
  捕鯨国の中では上から数えた方が早いという重い責任がある国  
  ということに変わりはないよ  
 
796 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 20:47:59.89 ID:pK5h7QhZ0.net 
  >>791  
  応分の責任を負ってる欧米の国ってあるのかね  
 
799 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2015/11/01(日) 20:56:28.82 ID:EszeZnxv0.net 
  >>796  
  ノルウェーとかイギリスとかアメリカとかじゃない?  
  ソビエト(ロシア)もあるか  
  10か国くらいはあるんじゃないかな。  
 
792 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 20:05:00.01 ID:cExSD+il0.net 
  日本の領海内で出産したなら日本製の鯨だし、日本の領海内でなら遠慮なく捕鯨して構わん 当然だな  
  南氷洋の鯨は人類全体の財産だ それには手を付けるな これも当然だ  
 
793 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 20:31:01.19 ID:ZldU4rR90.net 
  >>792  
  南極海ではオキアミやらアイナメやらといった人類全体の財産(笑)を  
  とってる国がたくさんあるわけだが、それには手をつけていいのか?  
 
794 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2015/11/01(日) 20:35:57.51 ID:f0LDDpA10.net 
  >>793  
  そっちは誰も反対してないってのはある。