http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477003659/ 
 
1 名前:経理の智子 ★[ageteoff] 投稿日:2016/10/21(金) 07:47:39.67 ID:CAP_USER9.net 
  国連がある面白い統計を発表しました。現在から過去に遡って300年の間、世界における素晴らしい科学者300人を対象に、神を信じる人が何人いるのかについて調査しました。すると、8〜9割の科学者たちが神を信じていることが分かりました。  
   
  300人の内、神を信じないと示した人は僅か20人でした。一方、神を信じると明確に示した人は242人で、世界的に著名なニュートン、エジソン、X線を発見したヴィルヘルム・レントゲン、電池を発明したアレッサンドロ・ボルタ、アンドレ・マリ・アンペール(電流のSI単位のアンペアはアンペールの名にちなんでいる)、ゲオルク・オーム(電圧と電流と電気抵抗の基本的な関係を定義付けた)、キュリー夫人、アインシュタイン等々がその中に名を連ねています。  
   
  また、20世紀におけるイギリス、アメリカ、フランスの科学者の中で9割以上が神を信じることも明らかになっています。ここで、6人の現代の著名な科学者をご紹介しましょう。  
   
  *ハーバード大学神経科学者、アイベン・アレクサンダー(Eben Alexander)博士  
   
  アレクサンダー博士は個人のブログで自らの観点を述べています。「我々が宗教と科学の教条に束縛されなくなった時、人類は初めて認識において突破できる。何故なら、これらの教条は我々に対して、精神領域が真の物質的存在であることを理解する能力を拘束しているからだ」  
   
  博士は30年近く神経外科医として務めており、ハーバード医学院にも勤務していました。瀕死体験(NDE)は大脳が圧迫を受けたために生じた幻想だと主張していました。しかし、自ら体験したことで懐疑論者から有神論者に転じました。  
   
  博士は実際、瀕死状態から生き返ったことを体験しており、医療における奇跡とされました。ニューヨーク・タイムズが2012年に出版した彼の著書「天国の証明(Proof of Heaven)」の中で、深刻な昏睡状態になった自分が未来の世界に行ったことを書いています。博士は来世の存在に対して以前と違って、否定的ではなくなりました。  
   
  著書の紹介に、「このことは誰の身に起きても尋常ではないことだが、アレクサンダー博士の身に起きたことは革命的なことである。科学者であろうが信仰を持つ者であろうが、このことを無視することはできないのだ」と記されています。(中略)  
   
  *アインシュタイン(Albert Einstein)  
   
  アインシュタインの著作「相対論:狭義と広義相対論(Relativity: The Special and General Theory)の中で、彼は次のことを述べています。  
   
  「我々はまさにたくさんの多言語書籍を詰め込まれた図書館に入った子どものようだ。たくさんの本を書いた人がいると子どもたちは知っているが、どのように書かれたかは知らない。何故なら、これらの本に書かれた言葉を知らないからだ」  
   
  「しかし、子どもたちはこれらの本に何か神秘のベールに包まれたルールがあると感じている、ただ実際は何であるかはわからない。私からしてみれば、仮に最も賢い人類でも神に対する理解はこの程度しかないのだ。我々が目にした宇宙は人類が驚嘆するほど秩序良く組織されており、一定の法則に沿っていると知りながらも、ぼやけていて、はっきりとした理解ではないのだ」  
   
  アインシュタインが1927年のある晩餐会で、ドイツ人評論家で無神論者のアルフレド・カール(Alfred Kerr) に対して、「我々が持っている限られた手段で自然の奥深い神秘に潜入しようと試みれば、背後には微妙で無形な、表現し難い明らかな関連が存在していることに気づくのだ。物事を理解できるということを超越した力への畏敬の念こそが私の宗教だ。この意味において、私は実に宗教信仰があるのだ」と答えました。  
   
  H・Gケスラー(H・G・Kessler)が1971年に発表した「大都会日記(The Diary of a Cosmopolitan)」より抜粋しました。  
   
  *量子力学創始者の1人、ノーベル物理学賞受賞者マックス・プランク(Max Planck)  
   
  マックス・プランクの著作「科学は何処へ行く?(Where Is Science Going?)」の中で、「科学は大自然の究極な神秘を解釈できない。なぜならば、最終的に、我々も自然の一部分であり、我々自身が解決しようとする神秘の一部分であるからだ」と述べています。  
   
  「すべての物質はある種の力の影響下にのみ創造と存在ができる。この力は一つの原子粒子を振動させ、最も微小な「原子太陽系」を支えている。この力の背後には意識を持つ、知恵の心が存在することを仮設しなければならない。この心こそが全ての物質の母体であるのだ」  
   
  (以下省略)  
   
  http://www.epochtimes.jp/2016/10/26258.html  
   
  ★1の立った日時:2016/10/20(木) 11:44:31.46  
  前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476968348/  
 
 
 
3 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 07:50:40.95 ID:dcR1iSMF0.net 
  分からないことを神に丸投げしてるだけ  
 
8 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 07:55:51.77 ID:flIJ06Oo0.net 
  >>3  
  違う。科学を理解すると自然界の中に隠れた余りにも理路整然とした法則に、神の介在を見いださざるをえなくなる。  
  あるいは、神ではなくシミュレーション仮説を信じるというのも同じこと。  
 
181 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 09:56:48.35 ID:fXu/mA3s0.net 
  >>3  
  ほんとこれな  
 
485 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:21:24.46 ID:ucsvlxVe0.net 
  >181  
  欧米の人に神を信じていますか? ってのは、  
  日本人にお米は好きですか?って聞くのと同レベル。  
 
4 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 07:51:50.29 ID:l7ej7rdV0.net 
  科学と宗教は真理の探究においては目指すものは同じ  
 
9 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 07:56:31.14 ID:vAJ3lraj0.net 
  >>4  
  真逆だろーが  
  宗教の真理って「考えるな。俺様(神)の言うとおりにしろ」だぞ?  
 
22 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 08:07:13.53 ID:zwr+SRZJ0.net 
  >>9  
  全然違う  
 
32 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:13:10.40 ID:vAJ3lraj0.net 
  >>22  
  違わないよ  
  聖書読んだことないの?  
 
43 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:21:03.03 ID:1++2WRVS0.net 
  >>32  
  神学の基本って「神を人間の尺度で考えるな」だよなw  
 
52 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:28:18.30 ID:vAJ3lraj0.net 
  >>43  
  そういうこと  
   
  そもそもアダムとイブが楽園追い出されたのだって、  
  「善悪の判断が自分でつけられるようになる果実を勝手にもいで食べた」  
  というのが罪状だからw  
  それまでは神様の言いつけに従ってなーんも考えずに真っ裸で暮らしていました  
   
  物事を自分の頭で考えようとするのは宗教にとっては最大の犯罪なんだよ  
 
5 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 07:51:55.67 ID:S5pH5tyP0.net 
             |  
              |  彡⌒ミ  
             \ (´・ω・`)また髪の話してる…  
               (|   |)::::  
                (γ /:::::::  
                 し \:::  
                    \  
 
493 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:28:27.10 ID:ens0QWHy0.net 
  >>1-10  
  宗教が盛んな国は平均知能が低い  
  http://new2.fjcdn.com/pictures/Iq+vs+religion_c4edbd_3611870.jpg

 
   
  アメリカでも宗教が盛んな州は平均知能が低い  
  http://i.imgur.com/bFr3JnK.jpg

 
   
  アインシュタイン  
  「神とは人間の弱さの表れにすぎない」  
  「ユダヤ教は、ほかのすべての宗教と同様に、最も子どもじみた迷信を体現したものだ。  
  私もユダヤ人の1人であり、その精神には深い親近感を覚えるが、ユダヤ人はほかの全ての人々と本質的に異なるところはない。  
  私の経験した限り、ほかの人間より優れているということもなく、『選ばれた』側面は見当たらない」  
  http://www.cnn.co.jp/m/showbiz/35022711.html  
 
13 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 07:59:09.58 ID:l7ej7rdV0.net 
  世界の人口の95%が、どんなかたちであれ神の存在を信じている。  
  それにもかかわらず、自分以外の95%の人たちの信仰を単なる思い込みと決め付ける無神論者は  
  世界から見れば圧倒的少数派なのだ。  
 
47 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:26:30.00 ID:tpfapyqF0.net 
  >>13  
  日本人が世界をチラ見し始めたらどうなるかだよね。  
  その時はワイシャツをはだけて「ほれ、これを見てくれ」と十字架の  
  ネックレスを見せる者や、ポケットをまさぐってロザリオを取り出したり  
  カバンから実は前々から読んでいたのだがねとキリスト者以上にボロボロに  
  なった聖書を取りだして見せたりね。慌てないで済むように  
  そろそろ真面目に、ある意味東大に合格するより難しいと言われるカトリック教会  
  での洗礼だよね、考え始めたほうがいいよ。  
 
60 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:30:54.65 ID:dNCxKVAn0.net 
  >>47  
  日本語でOK  
 
65 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:34:16.38 ID:tpfapyqF0.net 
  >>60  
  もうそういうの止めろって。今日日、田吾作批判をする日本人を朝鮮人呼ばわりは  
  流行らない。むしろ日本人が痺れて動けないことや、憲法改正できないこと、  
  若者の自殺率が世界一なののはどうしてなのか、これらをキリスト教の正しい神  
  から逃げ回るからではないのか?というアプローチが必要なんだよ。  
 
17 名前:発毛たけし ◆lazWL5.IR2 [] 投稿日:2016/10/21(金) 08:03:15.78 ID:wWg/tYrd0.net 
  まあ神様と呼ばれる精神体はいるよ  
   
   
  悪魔と呼ばれる精神体もいるよ  
   
   
  これはまず事実  
   
   
  だが地球や宇宙を作ってるのはまた別の存在  
   
  人間は地底人 宇宙人の実験モルモットにすぎない  
 
19 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:05:11.49 ID:xKNp66nP0.net 
  >>16  
  日本の神々もみなGODの子孫ですよ  
   
  >>17  
  いや神は肉体を持った生命体だったんだよ  
 
28 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:11:11.38 ID:giC4D0vI0.net 
  理系は専門分野では超優秀でも子供のころから読書の習慣ひとつないような  
  インテリとは言えない人が結構多い。  
  それで欧米の社会に育っていればそりゃ単純に神さまを信じちゃうだろうという話。  
  秀才だから難しい言葉を使ってあれこれ言うが、あれっ?って思うくらい物知らずだったりする。  
  そんなもんだよ。  
 
46 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:25:25.91 ID:7vhnexw/0.net 
  神はどうやって生まれたんですかねえ  
  いわゆる神が人間の都合のいいような人型であるのがまず微妙  
  ゴキブリでもいいしミミズでもいいわけで  
  結局人が絶対王者という精神が垣間見えるから信じない  
 
48 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:26:48.97 ID:xKNp66nP0.net 
  >>46  
  だから神もサルから進化したんだってば  
  https://youtu.be/TLY4yJFlBDk  
 
58 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:30:35.77 ID:jL5Rs0m/0.net 
  量子力学かじったら、  
  人間と世界は特別にデザインされとる  
  ようにしか思えんからな  
 
69 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 08:36:04.18 ID:K4itMZJD0.net 
  >>58  
  その逆過程もあるんだよ;  
  なんで無制限な多次元なのに、三次元に丸まってしまうんだろう? カルツァ=クライン理論  
   
  なぜ3次元が特別なのか、そこで神がかりな思考停止に陥らず、  
  ほとんど狂ってるような、しかし数学的に厳密な理論を打ち立てたのは、まさに天才的  
 
76 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:39:39.42 ID:tpfapyqF0.net 
  多霊教しか知らなかった井の中の蛙が1946年以降、半強制的に大海を見せられ  
  初め見ないようにして70年間逃げ回ってみたけれども、とうとう正しい神と  
  向き合う時期がきたのだろうね。金とモノと性欲の追求と科学の進歩が幸せの全てと  
  疑わなかったけれども、俺たち日本人は、パトラッシュ、もうぼくは疲れ過ぎている  
  んだよ、となってるじゃんよ。  
 
80 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:40:42.58 ID:1434xMVA0.net 
  >>76  
  ほう  
  それまで日本にキリスト教は入って来なかったと  
 
93 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:47:13.18 ID:tpfapyqF0.net 
  >>80  
  入って来ていたけれどもね、戦前は凹んだ人権や自由の下、戦後の日本よりは  
  愚の和の同調圧力がとても強かっただろ。今よりも、人の動きを器用にチラ見して  
  己の所作を決めることに何の疑いをもたなかった人々だらけだった。  
  そんな人々の中から「オイラは正しいと思うんだよね」と、切支丹になるかい?  
 
95 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:49:48.25 ID:qhfnFqfl0.net 
  >>93  
  島原の乱は?  
 
100 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:54:05.94 ID:tpfapyqF0.net 
  >>95  
  島原の乱は、全国で発生していた農民一揆のうち、たまたま切支丹が多く  
  済む地域の一揆だったに過ぎない。それを切支丹が悪いように宣伝したというのが  
  真相であり定説だよね。  
 
136 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 09:12:14.35 ID:lNfVdW9e0.net 
  >>100  
  島原の一揆勢は「信仰の容認」を講和の第一の条件にしていたから、宗教的  
  性格は疑問の余地がない  
 
141 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 09:18:16.52 ID:hueygpO80.net 
  >>136  
  そういうふうにしてキリスト教を悪者に仕立てあげたんだよ。  
  何が疑問の余地なしだよ。  
 
87 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 08:44:16.88 ID:vHtgLKaK0.net 
  特に文系なら聖書をちゃんと少しでも勉強しておかないと  
  歴史とか学習しても砂をかむような話になるんだが  
  日本だとなあ  
 
98 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 08:52:44.98 ID:tlUV8K0O0.net 
  そりゃ一神教信者じゃなきゃ遺伝子いじったり●弾作ったりできないだろうよ  
  土着の自然信仰はやっちゃいけないことは絶対にやらんからな  
 
115 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 09:02:53.86 ID:tpfapyqF0.net 
  >>98  
  >土着の自然信仰はやっちゃいけないことは絶対にやらんからな  
   
  ウットリ日本史観をもってる田吾作思考だね。  
  お前さんのようなのが日本の足を引っぱってる。では、例えば  
  「やっちゃいけないこと」として切腹や夜這いはどうだい?  
  それを今はしないことにした、なんだか悪いことと「今」判断するようになったのは  
  実は借り物のキリスト教精神のモノサシで測るようになったからではないのか?  
  日本人の生来のあるがままの本能で蠢いてみた結果が、八百万の愚を積みあげた  
  「戦前の日本」だったろ。戦前の日本に戻りたいという日本人はいないわなあ。  
 
101 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 08:54:19.47 ID:/fljxTG20.net 
  学問、特に宇宙物理とか数学とか生物学を究極までに突き詰めると、神が見えてくるんだよ  
  複雑怪奇な物質や宇宙の構造、生命の奇跡、こんな凄いもんが偶然でできるわけがない  
   
  ただ、そういう超天才科学者が把握する神は、俺たち愚民が考える神とは全く異なるもの。愚民には想像ができないものすごく崇高なものなのだ  
 
139 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 09:16:08.93 ID:JYpDwYVj0.net 
  だいたノアの方舟に乗っけた生物以外すべて●してもなにも感じない神だからな  
  日本の神様にはいないよ、こんな非情の神は  
 
153 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 09:29:11.60 ID:yVO3GwaM0.net 
  ちょっと上から目線だが、お前らは神と信仰と存在についてきちんと勉強したのか?  
  科学者は研究の途中できっと宗教の重要性に気づいたから、神を信じてるとか言ってるのだろうけど、  
  無勉なお前らは自分の頭だけでちょっと考えて発言してるだけにすぎんだろう  
 
160 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 09:35:40.62 ID:vAJ3lraj0.net 
  >>153  
  自分の頭でちょっと考えれば宗教なんて不要なことは分かる  
  宗教の本質は支配と集金のための洗脳装置です  
  自由な科学的精神とは真逆のもの  
 
163 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 09:38:55.37 ID:hueygpO80.net 
  >>160  
  それは君がいわゆる宗教もどきの団体あカルトしか知らないからだよ。  
  世界標準のカトリック(キリスト教)は君の言うことに当てはまらないよ。  
 
180 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 09:55:41.02 ID:6O/So4uy0.net 
  >>163  
  カトリックの信者に対して行われた児童性犯罪事件は今どうなってるの?  
 
190 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:05:11.09 ID:hueygpO80.net 
  >>180  
  俺に聞いても知らんよ。ただカトリック教会には反省と懺悔がある。  
  織田信長のように数万人を●しっぱなしということはないよね。  
  それと日本では毎日のように盗撮、チ○ポ露出、児童買春、強姦で  
  逮捕されてるよね。あれ無所属の人達だけどカウントもされてないじゃん。  
  反省も懺悔の類も要求されてないけど?よほどひどくね?君の意見聞かせて。  
 
195 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:14:30.12 ID:7Y6V2J1d0.net 
  >>190  
  いやあの、キリスト教圏でも犯罪は毎日起こってるんですが  
 
198 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:19:56.90 ID:hueygpO80.net 
  >>195  
  それはキリスト教の教えがあってもその程度ってことなんだよ。  
  朝鮮人はカトリックやウリスト教が多いけど、キリスト教がプラス  
  されても、ローマ教皇様から叱られたよね。霊的にゼロからやり直せと。  
  メキシコもカトリックの国だけどマフィアどうしがすごい●戮やってるよね。  
  それは元が悪い。それでよしとされるか、駄目なのかは神のみぞ知る領域。  
  見た目悪いことしてなくても、我々のほうが神からすると至らない可能性も  
  十分にあり得る、そう考えるのがキリスト者だな。  
 
202 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:23:40.79 ID:6O/So4uy0.net 
  >>195  
  キリスト教圏の方が日本よりも遥かに犯罪は大量で残忍  
  しかもキリスト教の教えでは懺悔さえすれば全ての罪が許され無罪放免になる  
  犯罪の被害者の気持ちを一切考えずに加害者の犯罪者の側に立っている宗教だよ  
 
214 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:28:30.09 ID:hueygpO80.net 
  >>202  
  俺の>>198を読んでくれ。  
   
  それから懺悔すれば無罪放免になるとかはないw  
  君が考えてるよりカトリック(キリスト教)はとてもいいものだよ。  
 
192 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:10:13.57 ID:tpfapyqF0.net 
  世界を動かしているのはキリスト教だし、世界標準のモノサシとも  
  なってるわけだ。井の中の蛙がまず大海を知るには、世界の神観を知ること  
  だろう。「聖書」ですよ。  
  本を何千冊と読んでも、その知識をまとめあげたり飾り付けたり  
  する中心軸、クリスマスツリーのもみの木となる聖書を読んでないのであれば  
  飾りである知識はバラバラに放置されたままとなる。なんのためにその知識を使うのか。  
  知識をひけらかすだけのシタリ顔の馬鹿は多い。まずは「聖書」だろう。  
     
  世界というか人類が何千年と大切にしてきた、神について書かれた  
  集大成である「聖書」を読まずして、神の何を語れるというのか。  
  まずは聖書をむさぼり読まないと・・。  
 
205 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:25:20.36 ID:hhfM03Cq0.net 
  神なんぞ  
  非科学的な時代の人間がした妄想  
  それを盲信するアホ   
  疑い、自ら思考できないアホ  
  自分が洗脳されてると客観視できないアホ  
  日本人はアホが嫌い  
 
227 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:32:47.21 ID:+zsr0yyY0.net 
  >>205  
  神を信じる科学者は非科学的なのか?  
  君が信じる科学が妄想なのではないのか?  
 
207 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:25:49.58 ID:D9YeQsrR0.net 
  キリスト教者ってのは大体異教徒に対して優越感を持っているし  
  やたら神に愛される自分という、自己中心的な正義感を振り回す。  
  中身がない。  
  その優越感というのは何が根拠なのか?  
  西洋社会という世界を動かす物欲社会、  
  発展した先進社会でも古くから信じられてるもんだから  
  それだけ  
 
213 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:27:34.22 ID:hhfM03Cq0.net 
  >>207  
  キリスト教徒の優越感  
  感じるわ  
  単なるカルト馬鹿なのにな  
  疑って思考できない  
  思考停止した馬鹿  
 
215 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:28:31.46 ID:D9YeQsrR0.net 
  あと大体キリスト者は  
  キリスト教的な雰囲気に酔ってるナルシストだよね  
  そんな雰囲気で自分が異教徒よりも洗練されていて偉いとでも思ってんのか  
   
  実際は世界宗教の中でも土人ぐらいしか改宗させられかったレベルのカルト宗教  
 
220 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:31:24.34 ID:hhfM03Cq0.net 
  キリスト 隣人を愛せ  
  カルト馬鹿だという自覚もなく  
  科学的思考の入り口にすら立てていない  
  日本の文化をさげすみ、否定し、馬鹿にし  
  なーにが、隣人を愛せだ、馬鹿  
  全く愛せてねーだろ  
  日本人は当たり前のように、隣人や古来の文化を  
  愛せているというのに  
 
236 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:36:31.93 ID:hueygpO80.net 
  >>215  
  日本人が>>220の人のように  
  根拠なく日本人にウットリ酔ってるのよりマシじゃない?  
 
237 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:37:41.69 ID:xKNp66nP0.net 
  >>236  
  いや>>220は嘘だから。  
  日本人は中国人嫌いだから。  
 
249 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:45:08.33 ID:hhfM03Cq0.net 
  >>236  
  はあ?ウットリは宗教バカだろ  
  お前のその返しも、せいぜい印象操作だろ  
  その矛盾点の指摘に対し、反論すらできない低脳  
  日本人の方が既に隣人や身の回りの文化を愛しているのに  
  一神教カルトに染まったばかりに  
  隣人である日本人も日本文化も愛せなくなった  
  攻撃的に悪口ばかり言う  
  罪を犯してばかりじゃないか、カルト馬鹿は  
 
258 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:48:35.01 ID:hueygpO80.net 
  >>249  
  すごい攻撃性だね。  
  君は俺を憎んでいないか?w  
  俺は君よりおそらく日本文化が好きだよ。日本のいわゆる一流大学出てるしw  
 
266 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 10:52:56.62 ID:hhfM03Cq0.net 
  >>258  
  一流大学出て、それか  
  お前のそれ  
  小学生の悪口レベルだぞ  
  幼稚園児レベルの自己肯定だぞ  
  少しは論理的に思考し、反論してみろよ馬鹿  
 
276 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:59:51.87 ID:hueygpO80.net 
  >>266  
  俺は日本が好きで言ってるんだよ。  
  俺はお前以上にこの10年、日本のために韓国支那を罵倒してきたと思うよ。  
  朝日新聞から面接しませんか?とメールが来るくらいだから。  
  でも韓国人支那人が仮にきれいに浄化されて日本人だけの国になったとして  
  言われるほどいい国か?ってことだよ。お前のようにウットリしてられないんだよ。  
  俺ごときが言ってもそう変わるわけではないけどな。  
 
283 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 11:07:54.77 ID:hhfM03Cq0.net 
  >>276  
  だから  
  古来から続く貴重な日本文化や日本の宗教観  
  そういうものを頭ごなしに否定し  
  ある種の民族浄化を計らんとする  
  その一神教的、暴力的な言論は  
  愛から最も一脱した行為だから  
  今すぐ懺悔して下さいよ  
  日本が愛する文化・宗教・アイデンティティを冒涜した罪で  
 
291 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 11:13:49.55 ID:hueygpO80.net 
  >>283  
  お前は馬鹿だから勝手に話を作るね。  
  俺は民族浄化をしろと言ったことはないし、考えたこともないよ。  
  それから日本文化をいつ頭ごなしに否定したんだよ。  
  お前は平気で嘘つくなよ。お前が日本人の恥だな。  
  お前はもともと反省も懺悔もないのに俺に懺悔しろってか。  
  馬鹿に付き合ってやってるんだから、もっと頭を下げて来い。  
  武道でもそうだろw  
 
303 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 11:22:38.34 ID:hhfM03Cq0.net 
  >>291  
  カルト馬鹿の事は知らないけど  
  欧州では、どんどん教会がモスクになってるんだってよ  
  多産のムスリムがどんどん増えてて  
  少子化のクリスチャンがどんどん減ってんの  
  ムスリムに制圧されちまうのは時間の問題だから  
  早く十字軍を結成して、レコンキスタしないとヤバいちゃうか  
  宗教の甘〜い言葉に酔ってる暇はないぞ  
  愛なんぞ、ほざいても  
  何時だって宗教は人●しを山ほどしてきやがった  
  アホくせー  
 
311 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 11:29:22.15 ID:hueygpO80.net 
  >>303  
  これから『信仰・希望・愛』だろうな。  
  それを心に持ちつつ、日本は核武装。戦争しないために軍備増強。  
  これが日本が世界に認められる国になるやりかただろ。  
 
320 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 11:34:42.01 ID:hhfM03Cq0.net 
  >>311  
  だから気付いてくれよ  
  「愛」を主張する宗教が  
  最も人を●してきた矛盾に  
  そして、おそらく欧州では宗教戦争に陥るであろう現実に  
  宗教なんぞ、その主張も含めて、くだらねーだろ  
 
330 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 11:46:02.26 ID:hueygpO80.net 
  >>320  
  お前のほうこそ無宗教無神論者がどれだけ  
  ●戮をしてきたか気づくべきだな。  
  習近平や金正恩は今も虐●してるけどカウント  
  されてないだろ。古来から多すぎてカウントしてないんだよ。  
  カウントされたのだけちょっと掲載するよ。  
   
  ホロコースト  
   
  ■第1位 毛沢東 (中国) 7,800万人  
  毛沢東は良識ある人たちすべてを憎悪し、抹●を指令した。  
  大躍進政策で、2、700万人以上餓死  
   
  ■第2位 ヨシフ・スターリン (ソ連) 2,300万人  
  強制労働収容所と称して、シベリアなど、ロシア北西部に  
  数えきれない収容所をつくっていた。その数、百カ所以上・・・  
     
  ■第○位 織田信長 (日本) 4万人以上  
  1000人をなで斬り・降伏した20000余人も砦に押し込めて人間バーベキュー。  
  12250人を捕縛のうえ、合わせて3〜4万を●す。  
  山に逃げた人々も容赦なく探索し、残らず処刑。  
  直臣の家族510余人を人間バーベキュー。  
  その惨状に誰もがふた目と見ようとはしなかった。  
  朝倉義景、浅井親子を討取った時などは、彼は正月の祝いで、  
  三人の頭がい骨を金箔の盃にして、部下たちに酒を回し飲みさせたという。  
  また、浅井長政の母親を数日かけて指を一本一本切断していくという  
  何ともむごいこともしている。  
 
256 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:47:26.75 ID:vp42oJEC0.net 
  神とは 人と契約をむすび  
  その契約はかならずまもられる  
   
  神ってなんなのと思う人は  
  この点をおさえておけばいい  
 
265 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:51:25.43 ID:B7Fuz1at0.net 
  科学者が言う神とは、旧約のような人格的なヤーヴェ神ではなく、  
  世界に内在する法則、この世界を運行している原理のようなものだよ  
 
273 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 10:56:43.96 ID:+zsr0yyY0.net 
  ビッグバンから始まったという宇宙は、  
  エントロピーが増大し秩序から無秩序に拡散しているというのに、  
  なぜかあり得ない確率で生命が誕生し進化している。  
  精巧な生命現象は秩序が崩壊する過程で生じるものだろうか?  
  宇宙は単に物理法則に支配されるだけでなく、  
  宇宙に何らかの意志が無ければ生命現象を説明できないと思う。  
 
314 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 11:30:29.55 ID:a9rw6YFX0.net 
  科学っていうのは宗教によって発展した学問そのものだっていうのは今時誰でも知ってるだろ  
  日本が欧米に比べて科学の発展が遅れたのは一神教でない八百万の神を信じてたからだし  
 
317 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 11:32:11.01 ID:QBXZ6nsS0.net 
  >>314  
  神道は宗教ではないからね  
  神話の神々の実在を日本人が信じてるかといったら、誰も信じてない  
  これは信仰心とは呼べない  
  イギリス人やアメリカ人とは違う  
 
368 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 12:28:59.91 ID:9GPHSN8d0.net 
  >>317  
  それは宗教=神という定義での考えだね  
  だったら仏教にも神は存在しないけど、あれは宗教じゃないのか?  
  日本人に髪の存在を信じるか、といえば灰と答える人の割合は多くないかもしれないが  
  大多数の人は例えば賽銭箱に汚物を投げ込んだりしない。罰が当たりそうだからだ  
  その、罰を恐れる感情は宗教ではないのかって話になる。  
 
332 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 11:47:02.49 ID:BRKhc34I0.net 
  数学も物理も極めれば究めるほど、自分は神の意志を解き明かそうとしている  
   
  という意識が強くなるからな。  
  神というか、大いなる力の存在を知覚することと、科学を突き詰めることはそもそも矛盾していない。  
  「俺は合理的に考えるんで、神とか宗教とか 笑 」みたいな奴が一番バカ  
 
345 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 11:58:46.99 ID:tpfapyqF0.net 
  聖書おそるべし。まさに今のこの国のことが書かれてある。  
     
  詩篇14  
  愚か者は心で「神はいない」と言う。  
  彼らの行いは腐っていとわしい、善いことをする者はいない。  
  主は天から人の子らを調べ、  
  神を求める賢い者があるかどうかを見下ろされた。  
  みな迷い、腐りはてていた。  
  よいことをする者はいない、一人もいない。  
  民を食い尽くす悪人には分からないのか。  
  彼らは物を食べるように民をくらっても、主をこい求めない。  
   突如、彼らは恐怖に襲われた、  
  神が正しい者の味方だったからだ。  
  あなたたちはあわれな人々の思いをあざけるが、  
  主は彼らの逃れ場である。  
  ああ、イスラエルの救い、イオンから出よ、  
  主がその民の繁栄を回復されるとき、  
  ヤコブは喜び、イスラエルはおどる。  
 
360 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 12:17:45.78 ID:xKNp66nP0.net 
  いやもう、  
  誰も知らなかったことを知ろうとするとき  
  「それでも神様は見ている」とか思いたくなるもんよ  
 
362 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 12:21:54.32 ID:yVO3GwaM0.net 
  >>360  
  知ってるとか知らないとかじゃなくて、科学者はちゃんと神を信仰してるんでしょ。  
  宗教の話の話なのに物理的にとなんか科学の話でちゃちゃ入れる人がいるけど。  
 
365 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 12:25:21.27 ID:hhfM03Cq0.net 
  >>362  
  無神論者がほとんどだな  
  プランクとか例外  
  それも古い  
  真面目に何かの宗教にハマってる奴なんぞ  
  極めて少ないだろ  
 
371 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 12:29:47.25 ID:yVO3GwaM0.net 
  >>365  
  なんつーか、あれでしょ。今は科学でいろいろ解明できるから、  
  神とか存在しないし、宗教とか科学が論破してるから必要ないとかそんな感じでしょ。  
  宗教ってのはそういうのじゃないのよ  
 
370 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 12:29:33.69 ID:pYEiJtAD0.net 
  宇宙の全てを知るのは人より人口知能が先だろうし、最終的に人口知能が教えてくれても人の理解が追い付かなくなるだろうね  
 
379 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 12:43:16.40 ID:IgXrBfPJ0.net 
  錬金術ができたら一つの神を信じなくなってもいいよ  
  あと799萬の神様と一緒に生きていく  
 
408 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 13:07:11.37 ID:QBOLeNbh0.net 
  >>368  
  仏教は「●仏●祖」に代表されるみたいに宗教観を否定して真理の追求と「よく生きる」を目標にしている哲学じゃないかな?  
  仏教の教え↓  
  「規則正しく清らかな生活をおくりなさい=周りから目立つと生活しにくくなるからやめておきなさい。」  
  「'してあげる'ではなく'させていただく'と考えなさい=恩売って白々しくしていない方が後々の利益大きくなることが多いよ」  
   
  >>379  
  西洋の錬金術の究極の目標は人間を神に昇華させることだったわけで神は否定してないよ。  
 
393 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 12:56:16.81 ID:+bX/IyiP0.net 
  神とは、日本人がイメージするような神々ではなく、一神教における唯一絶対の神のこと  
  神は万物の起源であり、完全性をその要件とする  
  つまり、定義として「すべての真理を知る無矛盾な存在を神とする」ことに異論はないだろ  
  だが、不完全性定理によって、矛盾なくすべての真理を決定することはできないことが証明されている  
  よって結論は「神は存在しない」ことになる  
 
414 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 13:10:28.04 ID:iJl9L49J0.net 
  ロボットを研究していると神はいるんだろうなって感じるよ  
   
  人間の手足の形状、関節機構の精密さ、今回のノーベル賞でも話題になったオートファジーなどの  
  エネルギをできるだけ無駄にしない仕組み、  
  免疫機構などなど他にもいっぱい  
   
  そして極めつけはまさに今こうしてレスしてる、好奇心を持って思考をできるということ  
  仮に人間が自分達の創造物に好奇心という概念を与えるにはどうすればいいのか想像もつかない  
 
429 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 13:26:47.89 ID:aUdM9uTU0.net 
  >>414 >好奇心という概念を与えるには  
  それは単に複雑化された「反応」だと見なすことが可能なはず。  
  だから将来も含めれば、絶対に無理ではないと思うけどね。  
   
  情報処理を司る「脳」のような機構に、新しい未知のものに出くわした時に  
  それを探査・理解する行動を加速・増大させる仕組みを組み込んおく。  
  人間の脳の場合は、それは脳内麻薬などが分泌される事で、それが機能するようになっている。  
   
  だから人工機械でも同様に、それらを作れるんじゃないのかな。  
  人間が好奇心をもって「反応」している状態というのは、  
  人工機械が同様の状況で「同じ動作」をしている状態と、実は区別がつかないのだ。  
   
  突き詰めると、「意識」の問題となるだろうね。  
  「意識」を人工機械の中に作り出せるか?そしてそもそも人間には本当に「意識」というものがあるのか?  
  もしかしたら、単なる「反応」しかなく、そしてそれを感知する再帰性回路があるだけではないのか。  
 
432 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 13:31:37.14 ID:IpMUF+V40.net 
  >>429  
  まあ人間に意識はあるんじゃないの?  
  君も自分も今自己を認識してるだろうしそれが意識でしょうよw  
   
  今まさに自分が感じてる自己認識を当然同種の人間も多少違いはあれど  
  持ってるのは当然として認識し合ってるってことじゃ無いの?  
   
  完全に別種と言うか別物の機械であるAIに意識が宿るのか否かは  
  実証し確認するのは不可能なんじゃないかなw  
 
452 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 13:54:04.37 ID:9lqqP89P0.net 
  「意識」が「反応」であるという話については、  
  例えばちょっとイヤな事が続いたとしても、突然百万円を貰えたりしたら、気分が良くなったりするのである。  
  金銭欲が皆無だとか僅か百万円程度では何も感じないなんて人を除いて。  
   
  つまり外部入力してやれば、簡単に変化する訳である。だからそれは「反応」ではないの。  
  ただ単に認識で、「A→B」 が起こってるのではなく、「A→B ⇔ C」というように、その「A→B」を観察する「C」が存在する。  
  そしてその「C」こそが、「意識」と呼ばれるようなものではないのか。  
  だからそのような機能を持たせたプログラムを組むなりすれば、「意識」の機能にとても近いものとなる。区別はつかないかもね。  
   
  ところでその人間の「意識」だが、自覚出来て制御出来てるつもりの「意識」部分はほんの僅かであり、  
  実は人間は、自覚できる「意識」部分では、「行動」を余り制御できてないね。  
  埋没された回路があって、そちらが勝手に作用して「実行」されている訳である。そんなの尚更「反応」っぽくないか?  
 
456 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 13:58:18.34 ID:IpMUF+V40.net 
  >>452  
  だからそう言うのも全部詭弁ですり替えだってのw  
  極論を言えば他者に意識が有るのか否かは究極的には分からんよね?  
   
  しかしさっきも言ったように自分で自分を自己認識しているそれが  
  意識だって事だよ「我思う故に我ありって奴!」  
   
  自分の行動がどの程度制御できるかどうかなんて関係ないんだよ!  
  今自分で自己認識してるそれが意識だって定義してるんだからw  
 
460 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 14:01:51.20 ID:9lqqP89P0.net 
  >>456 それは「意識」が「反応」のひとつである。という事への反駁になってないと思うぞ。  
  どちらかと言うと言いたいのは、意識は反応のひとつに過ぎず、それは人工物で再現することが可能だという主張だからね。  
 
468 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:05:48.63 ID:IpMUF+V40.net 
  >>460  
  意識が出来る仕組みの話なんかして無いんだって・・・  
   
  意識があるかないかの話をして自己認識する自己が意識だって定義してるの  
  こんなのはるか昔に定義したんだからそれを摩り替えようたって無駄w  
   
  意識が出来る仕組みなんかもどうでも良いんだよw  
 
459 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:00:24.43 ID:yq/MgewG0.net 
  たとえ人の生き死にを科学がコントロールできたとしても  
  人に心の迷いがあるうちは宗教なくならんだろうな。  
 
469 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:06:15.96 ID:zGUh3LBW0.net 
  >>459  
  現科学は迷いどころか幸福感さえコントロールできるんだけどね  
   
  まあ、つまんない時代と言われたらその通りかな  
 
484 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 14:19:32.78 ID:yVO3GwaM0.net 
  >>469  
  科学により人間が宗教を必要としなくなるとするならば、  
  それは脳に直接幸福なんちゃらを注入できたときだろうね。  
  それで何があろうとその人はずっとハッピー状態。宗教必要ないでしょう。  
 
488 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:23:50.88 ID:9Tel4mJE0.net 
  >>484  
  それ麻薬やんw  
 
492 名前:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2016/10/21(金) 14:28:09.66 ID:yVO3GwaM0.net 
  >>488  
  迷いも苦しみもないでしょ?麻薬みたいに健康被害がなければ、人類の到達地点じゃない?  
 
490 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:24:05.14 ID:txiL52230.net 
  今の科学者は二つに分かれている  
  従来の科学の途と、スピリチュアルな領域に入って行ったり、科学の基底認識を疑う科学者  
  ノーベル賞をとれるのは、前者  
 
491 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:28:05.27 ID:xKNp66nP0.net 
  >>490  
  そらそやろ  
  精神論で科学なぞできるかい  
 
501 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2016/10/21(金) 14:44:12.23 ID:txiL52230.net 
  >>491  
  ほんとうの科学者とは、探求心の奴隷  
  どこにでも入って行く  
  何かと科学を分けたりしない  
  それと科学者にとってのスピリチュアルは実態を伴うもの 論ではなく力